モヤモヤ、まり~んず

なんだかもう、モヤモヤするマリーンズが大好きなブログ

元ハム・レアードを獲得。大地どうすんの?って話。

ロッテ 前日本ハム・レアードを獲得 本塁打量産に期待、生え抜きより補強ポイント優先(スポニチアネックス) - Yahoo!ニュース

 

元ファイターズのレアードの獲得報道があった。これはバティスタが獲得できなかったってことでいいのかな?レアードね~。よくやられましたなぁ。あの「寿司ポーズ」には何度ムカついたことやら。それでも明るいイメージがあって好きな選手だったからマリーンズに来てくれて嬉しといえば嬉しいのだけど、ポジションがサード。サードには大地や安田がいるからちょっと複雑。補強ポイントとしてポジションではなく長打力の方を優先したのはわかるし今年は外野手で目ぼしい外人選手がいないようだし、元イーグルスのペゲーロよりは期待もできるのだけどサードだもんなぁ。安田はもう少し時間がかかるだろうから安田が育つまでつなぎ役としてうってつけだけど大地をどうすんだ?って話だよな。毎年コンバートされた挙句にとうとうレギュラーポジションがなくなちゃった。このままだと内野のユーテリィかいよいよ外野に挑戦か?はたまた藤岡を外野にコンバートして大地がショートか?でもそれじゃ藤岡をドラ2で獲得した意味がないし何より大地より藤岡の方がショートは安定しているし今更大地をショートに戻すくらいなら大河をショートで育てて欲しい。とまぁ色々と大地の処遇が考えるわけですよ。こんなに雑に扱われる大地って・・これはFAで出て行かれちゃうかもしれないね。もっとも大地がレギュラー争いに勝てば問題ないんだけど、さすがに長打力ではレアードに軍配が上がるよなぁ。レアード獲得は嬉しいけどファンとしては色々複雑だよね。

 

 さて枠もこれで69?さすがにここで一旦今季の補強は完了かな。

あとは、1対2や金銭トレードで枠を空けるかどうか。枠をあけたところで外国人選手もチェンを含めて6人だからここからもうひとりってわけにもいかないだろうし。ひょっとしたら複数トレードがあるかもね。レアード獲得したということは三木あたりもトレード候補になる可能性も出てきたからね。

 

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村

 

川越市・鶴ヶ島市・坂戸市を中心とした賃貸/売買の不動産を扱っております株式会社愛和住販です

左腕獲得か。

 

headlines.yahoo.co.jp

 

先日のレイビン獲得の際に松本本部長からコメントのあった、外国人左腕P獲得の報道が早速出てきた。球団公式発表はまだだが、まぁ間違いないでしょう。

ブランドン投手。もと横浜らしいのだけど、セリーグにはあまり興味ない俺には全く記憶がない。年齢は34歳?結構いってるけど、昨年初のメジャー登板を果たした遅咲きみたいで意外とこういう投手がいい働きしてりするにでチームで希少な左腕に期待したい。なにせ昨年のオルモス様にはちょっとガッカリさせられたのでブランドンさんなんとかお願いします。という感じだが、あと外野の助っ人獲得したら上で投げる機会かるのかよ?とも思うのだが、先発で好投してくれるようならボルシンと二人で中10日つづ回せばいいか。などと適当なことを考えている。

これで、報道の通りホセ・バティスタを獲得できれば、マリーンズファンとしては納得の補強だと考える。ホセ・バティスタが獲得できない時は代わりの外野手を獲得して欲しい。補強ポイントと違う、例えばレアードとかには行って欲しくない。昨年のドミンゲス状況は作りたくない。ならば補強はここで終わりにして枠を空けたままシーズンに入り、途中で追加補強する方が個人的には望ましいと思う。

とはいえ、賛否両論いろいろあるだろうが、今のところこのオフの助っ人補強はチーム事情から外れてなく的確な補強をしていると思う。活躍するかしないかは未知数だが割と頑張っていると評価している。

 

 


にほんブログ村

 

川越市・鶴ヶ島市・坂戸市を中心とした賃貸/売買の不動産を扱っております株式会社愛和住販です

新人合同自主トレ始まりましたね~。

 

headlines.yahoo.co.jp

 

今日から浦和で「新人合同自主トレ」

昨年は初日にチラッと見に行ったのだけど今年はちょっと行けなくて残念・・

昨年の初日も寒かったけど今朝も寒かったよね~。

それでも皆元気に練習したみたいで良かった。良かった。

藤原・山口・古谷・土居の次代を担う高卒ルーキー。

そして東妻・小島・中村・松田といった即戦力として期待するルーキー。

更には個人的にはイチオシの育成の鎌田。

今年も楽しみなルーキーが入ってきました。

まだ寒いので無理なく、病気やケガで出遅れず2月1日のキャンプを迎えて欲しいですね。

俺も自主トレ中になんとか1度くらいは生ルーキーを見に浦和に行きたいと思ってます。

 

 


にほんブログ村

 

川越市・鶴ヶ島市・坂戸市を中心とした賃貸/売買の不動産を扱っております株式会社愛和住販です

積極的なトレードねぇ。

先日、今後はトレードも積極的に行うという松本本部長のコメントがあったね。

そういえば年末だったか、一部で涌井トレードみたいな記事を見た気がした。

まぁ流石に涌井トレードはないだろうけど、涌井から志願されたらアリかなとも思う。

とはいえ、トレードというと落合以降いい思い出がない。昨年の藤岡と岡は両球団・両選手にとっていいトレードだと思うけど、久保・清水直・サブロー・小坂・・・暗い思い出ばかりだ。といはいえ個人的にはトレードはアリ。よほど不平等でなけらば積極的にやってもらいたい。涌井はともかくととして、野手は翔平・清田・細谷・吉田。投手なら関谷・大嶺・西野などマリーンズで燻ってそのまま戦力外になるらば本人の為にも環境を変えてあげることが必要だと思っている。逆に他球団で燻っている選手がマリーンズで活躍できれば言う事ない。もちろんどの選手も所属の球団で開花するのが理想だがそれがダメなら選手として勝負できるうちにトレードを行った方がいいと思う。

もっとも積極的なトレードとはいうものの、当方でトレード要因として考えられるのは、先にも上げた、翔平・清田・吉田・関谷・西野くらいだろう。あとはそれこそ涌井ってことになる。そうなると相手も限られてくるからなかなかどうして難しい。枠もパンパンだから1対1あるいは当方が少ない人数での複数トレードしかできないし。

さて、ありますかね?トレードは。あっても枠減らしの為の金銭トレードだったりするのがオチのような気がします。

 

 


にほんブログ村

 

川越市・鶴ヶ島市・坂戸市を中心とした賃貸/売買の不動産を扱っております株式会社愛和住販です

2019年、明けましておめでとうございます!

遅ればせながら皆様明けましておめでとうございます!

オフになり特にこれといった話題もなくブログの方も久々の更新ですが、ようやく今日レイビン獲得の正式アナウンスがありました。

headlines.yahoo.co.jp

本人が昨年SNS早漏発表してしまったので喜びも半分ですが、

正式発表がないとなんだかモヤモヤするのでこうしてアナウンスされると少しホッとしますね。

松本本部長の話では、あと外野手と先発左腕を獲得の方向とのことですから、額面通りに受け止められないにしろ多少期待したいと思います。

大砲候補にブルパンのパワーP、それと外野手と左腕となれば

活躍するかどうかは別として補強ポイントは外していないので方向的には間違っていないと安心しています。

そうそう、長野が人的補償カープに行くみたいですね。

内海に長野といった生え抜きスターが晩年近くになってチームを出ざるを得なくなるってファンはどう思っているのでしょうね。

こうなると今オフあたりに、一部球団と選手会あたりからFAの人的補償廃止。みたいな声が上がるような気もします。

そうなったら球団は一流選手をFAの前にメジャーにポスティングさせたほうが得策となり日本プロ野球の空洞化が顕著になるのではないかと秘かに心配してます。

まっ、マリーンズにはFAなんてほとんど関係ない制度ですけどね(笑)

今年もよろしくお願いします。

 

 

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村

 

川越市・鶴ヶ島市・坂戸市を中心とした賃貸/売買の不動産を扱っております株式会社愛和住販です

新外国人・レイビン獲得

 

headlines.yahoo.co.jp

 

ようやく出ましたね。新外国人・レイビン獲得だそうです。

正式発表は25日のようだけど。レイビンがSNSで発表しちゃいました(笑)

まぁ、これくらい「やる気」を持っての入団してくれるのは嬉しい事ですね。

私は、MBLには詳しくないのでよくわかりませんけど

調べたところ、150超のフォーシームとスライダーが武器のパワーPみたいです。

待望の中継ぎ・抑えPの獲得です。

11月は丸で多少盛り上がったものの、その後は細川獲得くらいで

補強話もです気をもんでいましたが

WM後のクリスマスあたりには誰か獲得の発表はあるかと思っていましたが

実際に発表になるまではやはり気が気じゃなく...これで少しホッとしました。

サファテ級とまでいかないにしろ、

ロサ・シコースキーくらいの活躍をしてくれると嬉しいのですが。

とりあえず実際のピッチングを早くみたいです。

これで、あとは外野を守れる右の長距離砲を獲得して欲しいですね。

以前名前もあがったバティストゥータも高齢ですけど見てみたい。

それとも別の誰かと交渉中なのか?

続報を楽しみしていますよ。松本新本部長!

 

 


にほんブログ村

 

川越市・鶴ヶ島市・坂戸市を中心とした賃貸/売買の不動産を扱っております株式会社愛和住販です

2018年シーズン雑感(野手編)

今季を振り返って、野手でポジれたのはやはり奨吾と井上。

奨吾は昨年後半から覚醒の兆しを見せていたので

今季は開幕前から注目していたのだが、期待通りの活躍。

欲を言えばHRをもう少し増やして欲しいというか、

狙っていい時は狙って欲しかった。来季は15HRは最低打って欲しいかな。

井上は個人的には「まさか」の覚醒。開幕シリーズで生HRをライトスタンド見た時はこんなに打つとは思わず「おさわり君」って呼んでゴメンな~って感じ。

来季はリセットされないことを願いつつ30HR以上売って欲しいね。

あとポジれるとしたら大河くらいかな。といってもようやく蕾が膨らんだくらい。

でも大河の場合は毎年少しづつ良くなっているから、再来年くらいには花開いてくれればね。

さて、逆に今季のガッカリさんの筆頭と言えば加藤翔平

昨年後半に奨吾同様覚醒の兆しも見え、背番号も10に変わって大きな期待を持っていたのだが奨吾とは正反対に全くいいところなし。地元埼玉だし毎年期待をしているのだけどサッパリだ。翔平がこんな体たらくだから岡を獲得せざるを得ない事態になったといってもいいだろう。もう後もなくなりつつあるし来年は奨吾に続いて欲しい。

それと清田。もっとも清田の場合は今期もそれほど期待していたわけじゃないけど今季の成績で完全に「終わった」感。もともと期待値が高すぎなんだけど、どうしても2015年の清田を忘れられなくてね。でも流石にあれから3年とてもじゃないが主力というような成績残していなし、この3年間の数字が清田の実力なんだろうね。さすがに年齢的にも伸びしろもないだろうし。明るい材料はラグーンができることかな。来季は率は考えず長打を打つことに専念して欲しいかな。金森さんの影響だろうが今季の右方向に弱い打球を打つような姿は見たくない。そもそもが率を残すタイプじゃないし来季20HRを打って欲しいという願望はあるのだが。

 

 


にほんブログ村

 

aiwa-j.com