モヤモヤ、まり~んず

なんだかもう、モヤモヤするマリーンズが大好きなブログ

2日連続の二桁得点の打線爆発で連勝。田村が地味に今日も打で活躍。

○M10-2F●

昨日結果を出した岡と大河を翔平と藤岡にメンバーチェンジしたスタメンにやや戸惑う感じで始まった東京ドームでのファイターズ戦。先制したのはマリーンズ。2回表1死から清田が四球で歩くと6番マーティンが12号ツーランをライトスタンドへ放り込む。4回表には2死から清田・マーティンが連続Hで出塁すると、田村・レアード・藤岡の3連続タイムリーHでロドリゲスを早々にKOする。4回裏に中田のライトフライ捕球の際にフェンスに激突したマーティンが退場するアクシデント。大事には至らないと思うが少し心配だ。5回表は大地の久々のHから1死満塁としWPと田村の2点タイムリーと前半5回で理想的な得点で8点得点する。昨日もそうだが今日も田村の「打」での活躍は立派だ。

先発の石川は調子は特によくもなかったが5回までは無失点だったが、6回裏に中田の2点TH 打たれ失点するが6回2失点のQS。7回からは継投。7回は中村稔。松永が抹消になったのでポスト松永への試験登板と思うが3凡2三振と今日は完璧投球で期待が膨らむ。8回田中靖も3凡2三振。やはり酒居よりも田中の方が全然安心してみていられる。 9回は阿部。これまた3凡で終盤3イニングが昨日とは打って変わって盤石だった。

さて、今日昇格即スタメン1番の翔平は5打席ノーヒット。9回無死3-1塁のチャンスにも浅いライトフライで犠飛も打てず。試合前は多少の期待はしていたが結局何も変わっていない。まぁスタメンは見たくないかな。その後に代打で出た三家が2死から2点T3BHを打っただけに翔平の出番はもう守備固めくらいかな。結局翔平は今期もいままと同じシーズンだったね。

上位打者がイマイチだったが5番以降が活発で2日連続の二けた得点で連勝。明日はマリン。この調子でバッファローズも撃破し3連勝したい。

 

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村

 

川越市・鶴ヶ島市・坂戸市を中心とした賃貸/売買の不動産を扱っております株式会社愛和住販です

井口監督退場にチームも奮起したか?2桁得点でHとの最終戦を飾る。

○M11-6H●

ホークスとの今季最終戦。今日勝って今カードの負け越しを阻止したい。そしてなによりも二木が復活しているかどうかが気になる試合。初回先頭岡の2BHから1死3塁とし3番奨吾が犠牲フライで幸先良く先制すると3回四球の大河を1塁置いて岡がライトへツーラン。さらに四球二つ挟んで2死からマーティン・田村の連続THで序盤3回で5得点をあげる。4回裏にはグラシアルの四球への抗議で井口監督が退場となる事態になると二木は2死からH松田に2点タイムリーを打たれる。しかし直後の5回表4番手奥村からワンヒット2四球で無死満塁とするとマーティン内野ゴロ、田村犠飛ですぐに2点を取り戻す。6回は5番手杉山から大河のHを足場に、奨吾・井上の連続THで更にリードを広げる。8回にも押し出し四球と田村THで2得点で2桁得点。

二木は6回を投げて2失点で一応QS。完全復活というような内容ではなかったがストレート・フォークが多少戻ってきたかな。まぁなにより大量リードがあったとは言えQSできたのは本人も精神的に楽になったのではないかと思う。今季はもう1登板はありそう。

7点リードの終盤の継投は7回は酒居。サクサクと終わりにして欲しいのだが2死1塁から連打で失点し更に四球で2死満塁で柳田っていう大ピンチを作る。なんとか柳田を抑えたけど何やってんだ?と思っていたら8回には東條がデスパに死球のあとグラシアルに被弾。さらに2死から連打で1失点で1イニング投げきれず降板しチェンへスイッチしそのまま9回もチェンが回跨ぎで試合終了。しかし酒居も東條もホントに何やってんだかって感じだよ。でもまぁ井口監督退場でモヤモヤしたが試合の方は2桁得点で快勝し二木も久々の勝利。千賀のノーノーで始まった今カードも2勝2敗で最低限で終わることが出来た。 また明日も勝とう!

 

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村

 

川越市・鶴ヶ島市・坂戸市を中心とした賃貸/売買の不動産を扱っております株式会社愛和住販です

レアード久々のHR&猛打賞も2点差守れず逆転負け。

●M6-9H○

今日勝って今カード4連戦の負け越しを失くしたい試合。先発が種市なだけに是非とも勝ちたいが初回1死1塁から藤岡の不細工な守備で1死2-1塁のピンチを作りデスパにタイムリーを浴び今日は先制される。しかし2回表2死1塁から8番の絶不調のレアードが実に約1カ月ぶりの32号逆転の寿司ムラン。ところが3回に種市が3失点して逆転されると4回に再びレアードが2死から2同点タイムリー。続く5回には1死3-2塁からH松田のタイムリーEと角中のセンター前THで再び2点勝ち越し。しかし7回裏に種市が松田にソロ被弾して1点差にされ続く今宮に四球~送りバント1死2塁となったところで種市降板。今日の種市は球自体は普通だったけどちょっとコントロールが悪かったという感想。前回もそうだけど少し疲れが出ている感じがして気になる。種市の後は松永。お約束通り代打川島に同点THを打たれる。更に2死から四球だして今度は東條。松永は1死を取っただけ。毎度モヤモヤするピッチャーだ。東條がデスパを空三にしてこの回は同点どまりにしたが続く8回に東妻が2死3-1塁から代打明石に勝ち越しの2点タイムリーなど3失点で結局逆転負け。ここのところ8回にハマりつつあった東妻の失点は痛いが一番は種市を引っ張り過ぎ。今日の調子なら6回までだろうな。結局7回に松永・東條を使う羽目になるなら7回頭から東條で2番のH中村晃まで回ってしまったら松永で良かったと思うし個人的にはそういう継投かと予想をしてた。結果論だけど今日はベンチの継投ミスで負けたという感想だ。まぁレアードがHRを含む3安打4打点と解凍気配が見えたのとイーグルスが負けたので3位キープしているのでまだ落ち着いてるけど相変わらずのブルペン陣のダメさと継投の下手さにはガッカリだよ。ブルペンがシッカリしてるチームなら7回2点差なら逃げ切れるよね。明日は二木か。下ではそこそこの投球したしナイスピッチ期待しよう。なんとか明日勝って今カードは2勝2敗で終わりたい。 

 


にほんブログ村

西野プロ初完封。マーティンツーランで昨日のモヤモヤを吹き飛ばす。

○M4-0H●

デーゲームでイーグルスが勝ち今日負けると再び4位転落となる試合。昨日のノーノーは忘れて勝ちたいのだが初回先頭牧原のPゴロを西野が取り損ねて出塁を許すとH中村にヒット。柳田の打球は併殺コースだったがセカンドだけアウトで1死3-1塁といきなりのピンチを迎えるがデスパ・グラシアルを抑えて無失点で立ち上がる。その後両チームランナー出すもあと1本がでないまま先制したのはマリーンズ。5回先頭藤岡のHを足場に1死2-1塁から3番奨吾がレフトにHTで和田をマウンドから降ろすと続く井上が2番手椎野からセンターにあわやという犠牲フライで2得点。そして6回Hの角中を置いてマーティンが昨日の汚名を返上する11号ツーランをライトへ叩き込む。先発の西野は低めへ丁寧にボール集めプロ初完封。5回以降は一人もランナーを許さない完璧な投球。圧巻は9回。ホークスの3・4・5番を三者連続三振。田村も球種を絞らせないいいリード。西野はもう完全復活といっていいだろう。昨日は育成出身の千賀にノーノー喰らったが、今日は同じ育成出身の西野で完封のお返し。昨日のモヤモヤがすっかり晴れた試合だった。これで3位キープ。明日は種市でこのカードの負け越しをまずは消しておこう。

 

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村

 

川越市・鶴ヶ島市・坂戸市を中心とした賃貸/売買の不動産を扱っております株式会社愛和住販です

千賀にノーノー喰らったがそれ以上にいらつくマーティンの落球。

●M0-2H○

今日から福岡で首位ホークスと今季最後の4連戦。対戦成績は勝ち越しているとはいえ今の完全体のホークスが相手となるとかなり厳しい戦いだろうなんて言っている場合でもない。相手が誰であろうと勝つしかない。初戦はボルシンガーと千賀のマッチアップは5回までマリーンズは千賀の前に死球ひとつのノーヒット無得点。対するボルシンガーも4回まで被安打2無失点の投手戦だったが5回裏先頭の内川に死球を与えると松田のセンターフライをマーティンがまさかの落球。今宮に送られ1死3-2塁とされると甲斐にセンター前にタイムリー打たれ先制点を与える。死球とエラーからの失点は本当にガッカリする。そして6回2死1塁から内川のセンターフライをなんとマーティンがまた落球で更に1失点。1試合で2つの落球とか見たことない。マリンでではなくドームだぞ。いやこれは許せない。マーティンの落球二つがなけりゃ無失点だぜ。ボルシンガーが気の毒すぎる。。打線は後半に入っても千賀の前に打線は手も足もそしてヒットもでないまま9回には連続四球で無死2-1塁とするが結局後続が倒れてあえなくノーノーを喰らう。千賀にノーノーを喰らう打線にもご立腹だが相手は日本の大エース。そうそう得点できるわけない。だからこそ守り勝ちたかったが草野球なみもマーティンのクソ守備には本当にイライラした。ノーノーで負けても別にどうでもいい。むしろ明日からはこれ以上の投手は出てこないだろうから気が楽だ。だけどあんなイージーなフライを落球って・・しかも2回も。なんじゃそりゃって感じだわ。明日は和田だからマーティンはスタメン落ちだろうけど今日は本当に腹が立つ試合だったわ。まぁ酷い負け方だったけど投手が炎上したわけじゃないしマーティンのエラーと千賀のスーパーピッチにやられただけだからダメージ的は少ない。明日からまた連勝目指そう。

 

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村

 

川越市・鶴ヶ島市・坂戸市を中心とした賃貸/売買の不動産を扱っております株式会社愛和住販です

田村の劇的サヨナラアーチでファイターズに連勝し貯金1。

○M4×-2F●

昨日と一昨日は現地参戦。結果は1勝1分けだったが2試合とも初回に2点を取っただけであとはゼロ行進という試合で投手陣が踏ん張って負けずに済んだという感想。今日は打線が爆発して小島のマリン初勝利を見たい。しかし小島が2回先頭四球と内野安打で1死2,1塁とするとF清水・平沼の連続THで2失点と先制される。先頭四球から下位の8・9番にTH打打たれるのは印象悪い。がその後は6回まで2失点で凌ぎQS。今日の内容は今ひとつ制球が悪かったしファイターズの走塁ミスにも助けられたりしたがそれなりに6回を2失点でまとめたのは評価したい。

しかし打線がやはり今日も全くピリッとしない。4回1死3-1塁のチャンスにも角中・奨吾が連続三振。ようやく6回2死から井上の昨年に並ぶ24号ソロで1点返し1点差に詰め寄って後半へ。

マリーンズは7回田中靖、8回酒居と無失点継投すると8回1死から岡がFサード横尾のエラーで出塁し大地のHで1死3-1塁。ここでマーティンのショートゴロを今度はF渡邉のタイムリーエラーでようやく同点に追いつく。同点の9回は益田を投入し必勝体制。そして9回裏。2死1塁からなんと田村がレフトへサヨナラHR。まさに劇的な一撃でファイターズに連勝し貯金1。これはあの光星学院高のスラッガー田村だ!ともあれ勢いのつく勝利。明後日からのホークス4連戦もしっかり勝っていこう! 

 

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村

 

川越市・鶴ヶ島市・坂戸市を中心とした賃貸/売買の不動産を扱っております株式会社愛和住販です

藤岡の汚名返上勝ち越し弾でB戦連敗を止める。

○M8-6B●

最後まで厳しい試合だったけど序盤の4点差を逆転してなんとかバファローズ戦の連敗を止めました。今日の種市は主審のジャッジもかなり可変だったとはいえ制球に苦しみました。またストレートもいつもの勢いがなく2回に安達のタイムリーで先制さえれると3回にはHとEでランナー二人出してB吉田正にスリーラン被弾し序盤で4失点。しかし4回からは変化球多めの配給で6回4失点と悪いなりに試合を作れたところは素晴らしい。打線の方も4回に藤岡の犠牲フライ。2死から今日腰痛の荻野代役で1番に入った岡のタイムリー3BH。そしてマーティンのスリーランで5点を取り更に5回にも2死満塁から岡が押し出し4球を選び2点リードします。ところが7回2番手松永が簡単に2死をとった後の吉田正のショートゴロを藤岡が悪送球すると3番手東條がロメロと中川にタイムリーを浴びて同点にされ種市の勝ちが消えます。そしてその裏1死からHの奨吾を2塁に置いて同点のきっかけとなったエラーをした藤岡が、B近藤から高めの見逃せばボールと思うえるような球を強振するとライトスタンドに今季1号の勝ち越しHR。自身のエラーから失った2点を1発で取り返す汚名返上弾です。8回は東妻が1死3-2塁のピンチを凌ぎ、9回の益田も無死2-1塁から最後は2死3-2塁と一打同点のピンチを招きますがB小田をフルカンの末に空三に打ち取ってなんとか逃げ切ってバファローズ戦の連敗を止め4位キープです。種市登板にしては予想外の打撃戦になったけど、どんな形でも勝つことが大事なので今日の勝利は大きいですね。前回2安打完封された竹安も今日は4回途中でKOできたのもよかった。これ以上「キラー」を作られたくないですからね。これで明日勝てばB4連戦は5分なのでなんとしても買ってもらいましょうね。私は明日と明後日は1泊現地観戦ですのでブログはお休みです。その分ライスタで目一杯応援してきます!

 

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村

 

川越市・鶴ヶ島市・坂戸市を中心とした賃貸/売買の不動産を扱っております株式会社愛和住販です