モヤモヤ、まり~んず

なんだかもう、モヤモヤするマリーンズが大好きなブログ

西野好投でスワローズに一矢報いる

○M4-0S●

西野。いまマリーンズのピッチャーで恐らく安定感ナンバーワンだろう。

このピッチャーが育成選手だったとは信じられなし、

このピッチャーを獲得したスカウト陣には頭が下がる思いだ。

今日も力強いボールをコントローよく江村のミットに決めていく。

昨日の大嶺とは全く正反対のピッチングで

どっちがドラ1だか分からないほどのピッチングを続け

7回まで、僅か1安打・1四球。

少し球数が多かったが、完封・完投も期待したが

8回1死から、三連打を喰らい1死満塁のピンチを作ったところで無念の降板。

それでも今日も安定感抜群の投球で十分すぎるほどの内容だ。

さて、1死満塁でマウンドに上がった2番手松永は

今日最大のピンチを、代打宮本をピッチャーゴロ併殺に打ち取り失点を防ぎ

9回は益田が先頭打者を出すものの、ここも併殺とって3凡に切ってとり

スワローズを完封リレーでくだし、スワローズに一矢報いた。

打線の方は4回、井口を2塁において4番今江の先制2ラン。

その後、大地・伊志嶺にもタイムリーが出てて一気に4点をあげてそのまま逃げ切る。

久々の1イニング大量点はよかったが、

結局得点できたのはこの回だけというのは少し不満でもあり不安でもある。

それと今日は清田がスタメン落ち。

体調不良らしいがベンチの中の様子では元気そうだったので

昨日の、バント失敗に対する懲罰かな?とも思える。

どっちにしても、清田はスタメンで出始めるとすぐ油断するのでたまにはベンチで反省させたほうがいい。

まぁ、とにかく、他のパ球団が余裕で勝っているスワローズに

4戦全敗じゃシャレにならないから今日は良かった。

明後日からはカープ

マエケンも来ないだろうから2つ行きたいな~

そのためには、まず阿部だ。

しっかりゲームを作ってくれるといいのだが。