モヤモヤ、まり~んず

なんだかもう、モヤモヤするマリーンズが大好きなブログ

石川完封で10勝目。最終戦を飾る

○M7-0L●

いろんな意味で長かった2014年シーズンも最終戦。石川が新人王に向けてふた桁勝利を目指し最終戦のマウンドに。どんな形でもいいからともかくふた桁10勝を・・と思っていたんだが、なんとまぁ4安打プロ初完封というこれ以上ない形で10勝目だよ。しかも無四球。奪三振もふた桁10個。ルーキーのふた桁はウチでは久保以来だな。投票だからまだ確定というわけじゃないけど、新人王に向けてにこれ以上ない結果だよね。大したもんだけど、ルーキーだけがふた桁勝利ってのも情けないっちゃ情けない。涌井・成瀬・唐川・藤岡・・何してんだか。まぁなんにせよ石川10勝。良くやった。新人王になれるといいなぁ。

今日の打線は、若手と今季期待を裏切ったメンバー中心。4番は井上。最初と最後に4番とはある意味持ってる?井上は先制点の起点を作るツーベース1本。大嶺弟が先制の犠飛高濱もダメ押し点を演出するヒット1本。来季はさらなる飛躍を。

そして今季期待を裏切る?いや冷や飯を食わされた清田もダメ押しのツーラン含む2安打。今更ながらだけど、なんで清田を早く昇格しなかったのかね?瞬足だけど小粒な外野陣のなかで長打を期待できる右打者なのにねぇ。来年は最初からシッカリやってくれよ清田君。

それと根元も最終打席でスリーベース。まぁいい形で終われたね。

角中も3安打。大地にも1本出て。そして最後にデスパイネの代打ホームランと最終戦は一番楽しめた試合だったかな。

これで今シーズンは終了。順位は5位か4位かぁ。借金は10。まだ巻き返せないって感じじゃない。今オフは補強も含め来年のための準備をしっかりとやって欲しい。

ともかく、今シーンズン終了。選手もみんなもそして全国のマリーンズファンの皆さんも1年間お疲れ様でした。今年は悔しい思いですが、来年も悲願のリーグ優勝に向けて色々とお互頑張りましょう。