モヤモヤ、まり~んず

なんだかもう、モヤモヤするマリーンズが大好きなブログ

完封負け寸前から、今季初のサヨナラ勝ち。

○M3xー2G●

今日は負けだなぁ~って思っていた。

それ位、G先発の高木が良くて

全く打てる気がしない。

初回の1死3・1塁が唯一のチャンスで

2回以降は全くノーチャンス。

特に中盤から8回まではランナーも出ない。

ああ、今日は完封負け。

これだけ相手Pが良くちゃ仕方ね~やと思ったいたら

9回にドラマが待っていたね~。

先頭の大地が相手エラーで出塁。

角中アウトのあと、クルーズがヒットでつなぐと

今日5番の福浦がまず完封を逃れるタイムリー。

1死3・1塁でミスター併殺の今江が何と同点タイムリー。

根元・敬遠で1死満塁。代打・サブロ~~~~

はあえなく三振・・・

打席は9番途中出場の吉田。

ここでサヨナラ出来なきゃ逆にナガレ悪っ!

祈るような気持ちで見てたら吉田が

レフトにサヨナラヒット打ってくれました。

今期初サヨナラ勝ちでしょ。

最後まで観ていて良かったよ。

最後に打った吉田も良かったけど

今日は、2番手以降の、香月・イデウン・藤岡が良かった。

香月は、5回1死満塁の場面で出てきて無失点に抑える。

あの場面は大量失点になってもおかしくない場面だから

あそこを追加点を許さなかったのが一番のポイント。

2番手イデウンは6~8回の3イニングをパーフェクト

藤岡も9回1イニングを三凡。

この三人の好投がサヨナラ勝ちを呼び込んだね。

大谷・西野を使わず勝ったのも大きいよね。

これで、まずは交流戦の負け越しはなくなった。

今日のサヨナラ勝ちの勢いで

明日の交流戦終戦に勝利して

通算成績も5割に戻したいね。