モヤモヤ、まり~んず

なんだかもう、モヤモヤするマリーンズが大好きなブログ

色々まさかのゲームは今日もギリ勝利

○M4-3L●

今日は色々まさかのゲーム。

あんなに打てる気配が無かった奨悟が

先制ソロを含む2安打2打点。

予想通り清田に代わって2番スタメン荻野が

3安打1HRそして2盗塁。

さらに、唐川がなんと7回まで無失点。

しかし、まさかの8回続投でピンチを作り

2番手南がそのあと2点取られ1点差に

すぐさまその裏1点取って再び2点差に広げて

さぁ、9回西野・・

ここからは、「まさか」でなく

「またか」の西野幕張劇場の始まり。

いきなり3連打で1点差に迫られる。

(といっても1本はヒットというよりセカンド・三木のエラーといっていいが)

で、ノーアウト3・1塁の大ピンチ。

ついに、幕張の防波堤?決壊か?

と、多少イラつきながら見ていたが

実は、ここからがまさかの展開。

無死3・1塁の大ピンチをまず1回凌ぎ

1死1・2塁にする。

そして、栗山を押さえ

2死3・2塁。

この時点でL4番中村はもういないので

3番秋山を敬遠かと思ったら

まさかの勝負。

最後は秋山をPゴロに打ち取り

昨日同様、「まさか」の逃げ【ギリギリ】勝利だ。

しかし、アレだよ。

昨日・今日とギリ勝ったケド

ファイターズやホークス相手じゃこうは行かない。

今日、こんな感じのゲームにしたのは

8回唐川を続投させたことだと思う。

唐川がイクといったのかもしれないけど

7回もかなり怪しかったし

7回に3点目をとったのだから

8回は頭から南で良かったんだよな。

結果論だけど、8回の2失点はどっちも唐川の出したランナー。

頭から南で行ってれば何もなく無失点で行けたんじゃないか?

そうしておけば、こんなギリギリじゃなかったと思う。

8回の2失点が相手に反撃の流れを与えたような気がする。

前回の5点で松永だして失敗してるのに。

本当に勝ったから良かったものの

負けてれば、西野云々というより

ベンチの継投ミスになる試合だったな。

それと、9回の三木の守備。

レフトフライだよ。あれは。

深追いしすぎ。普通に荻野がとれてた。

ま~勝ったケド、モヤモヤしたね。今日も。

ただ荻野と中村がコレで調子を上げてくれるかな?

という期待感はある。

清田も高濱も今は状態悪いし助かる。

代わったメンバーを活躍する。

今後の戦いのなかで必須条件だからな。

にほんブログ村