モヤモヤ、まり~んず

なんだかもう、モヤモヤするマリーンズが大好きなブログ

涌井好投今季初勝利。

○M1-0L●

今はこういう勝ち方しかできない。というような勝利。

昨日は負けたが今日は益田も4凡で昨日のリベンジ。

とにかく今はこういったロースコアゲームをものにしていくしかない。

まぁ、1-0ってのは出来過ぎだけど。

今日は涌井のピッチングに尽きるかな。

昨日の二木に触発されたのか

前回登板とは打って変わった投球で

7回を4安打?無失点。

昨日の事があったので、完封目指すか?

とも思っが8回大谷・9回益田でなんとか逃げ切った。

そして3試合目にしてようやく開幕投手・涌井が今季初勝利。

エースに勝ち星がつかないとやっぱり勢いが出ないからね。

なんだか俺もホッとしたよ。

1割打者がずらりと並ぶ打線の方は

まぁ相も変わらずで今日もわずかに3安打。

井上が2本と細谷が1本だけ。

4回の2死から井上のツーベースのあとに

細谷が三遊間を抜けるタイムリ

それだけ。

それ以外はほとんど出塁しない。

その虎の子の1点を守り切った。

勝って嬉しいけど本当にスカッと完勝ってのがないね。

今日はパラデスをまた4番で起用したが変わり身なし。

やっぱり大地と井上の間にパラデスを挟むのダメだのではないか?

四球選んでつなぐってのも無理だし

三振が多いからエンドランもかけられない。

両外人も、一回り対戦が終わるまでって思ってたけど

明日で一回りしちゃう。

じゃぁ来週から打てそうか?といえばそんな気配もない。

ナバーロの方がまだマシだったような気がすのは気のせいか?

パラデスはあの引っ張りをやめさせない限り

外のワンバンドを空振りしまくる予感。

あそこを見逃せたり反対方向にヒットでも打てば

相手も警戒してくれるとは思うんだけどね。

それにしても勝ち試合は毎度最後まで胃が痛くなるような試合ばかり。

たまには大量点をとって楽勝って感じで観戦したいけど

ちょっと無理かな。

角中も長期離脱の模様だし

清田は一昨年が出来すぎなだけで期待薄。

打てないせいか何だか打撃が小さくなってる感じで。

とにかく明日もロースコアゲームに持ち込んで勝つしかない。

そのためには唐川が二木・涌井のようなピッチングを見せてくれるのを願うばかり。

あとは明日は相手はウルフなので

同じ外人同士ってことで、パラダフィのHR待ちかな。