モヤモヤ、まり~んず

なんだかもう、モヤモヤするマリーンズが大好きなブログ

加藤4打点。サントス4安打。対Fの連敗止める

○M7-3F●

最後までヒヤヒヤさせやがって!

と言いつつもF戦の連敗を止めて嬉しい。

まぁ、一応投打が噛み合ったってことにする?どうする?

今日の打撃陣は、

3回に奨吾とサントスで1死3・1塁とし

2番加藤が先制の犠牲フライ。

さらに5回は2死からサントスがでて

また加藤が今季第2号のツーラン

さらに6回も2死から4得点で

6回まで7得点で、加藤が4打点。

角中と大地を入れ替えた中軸は働かなかったが

今日は、それ以外が良く働いた

加藤の4打点もそうだが

サントスが2本の内野安打とタイムリーを含む4安打

早めに来期以降の契約を結んでおかないと

また、他チームのとられちゃうと心配になるほどの活躍だ。

さて今日はもっと楽勝かと思ったのに

最後までヒヤヒヤになっちゃったのは

まずは唐川。6回まで無失点も

7点もらって安心したのか7回にスリーランを浴び

さらにエラーでランナー出して

結局7回は1死も取れずに降板。

これでPが一人づつ前倒しになっちゃった。

これだけ点差があるんだからせめて7回投げ切って欲しかった。

で、そこの救ったのが2番手有吉。

併殺と外野フライで打者二人で3つのアウト

ナイスな火消し。

そしてもう一つが8回の無死満塁での

加藤のホームゲッツー。結局無死満塁も無得点。

今日はいい調子で4打点上げたけど

8回の無死満塁で最低でも1打点上げて欲しかった。

こういうチャンスを逃すとピンチが待っているわけで

9回1死から内がHとEで1死3・2塁のピンチを作る

これを救ったのはこの回ライトの守備に入っていた岡田。

ヒット性の浅いフライを地面スレスレスーパーキャッチ。

エリア66はライトでも健在だ。

これで内も後続を断ってF戦の連敗を止めることができた。

まぁ良かった。良かった。

にしても、今日はファーストが3エラー

パラデス2個に大嶺が1個

また三木もどうも最近スローイングが悪くてイラっとする

角中の守備も・・・

なんだか最近守備でモヤモヤすることが多い。

9回の大嶺のエラーは

「なんで福浦じゃないんだよ」って思ってたから余計にイラっ!

大嶺は最近は打つ方も下降線で

そろそろ細谷か井上の昇格を期待しているは俺だけ?