モヤモヤ、まり~んず

なんだかもう、モヤモヤするマリーンズが大好きなブログ

来季は見たい野球がみれそうかな

秋のキャンプの始まり、新生井口マリーンズがスタートした。

ここまでの井口監督のコメントをみると

ピッチャーは強い球を投げること。

バッターは強く振ること。を指導していようだ。

俺の見たかったマリーンズ野球が

来季は見られそうな予感がして少しワクワクしている。

なにせ、今季までのマリーンズときたら

ピッチャーはコントール重視なのか真っすぐが弱弱しく

バッターはバッターでミートに重点を置いてるかの如く

最初から「アテ」に行ってこれまたスイング弱い印象。

野球の原点である、「速い球を投げる」「強いスイングをする」

ということをなんだか忘れているようだった。

速い球を投げて、強い打球を打てる。

それでこそ「プロ」だという観念があるので

是非ドラフトで指名された時のピッチャーであり

バッターであるところを見せて欲しい。

また、盗塁・走塁も積極的に仕掛けていくらしいから

これまた楽しみだ。

これだけ走れる選手を揃えたのに

今季前半は全く足攻を使う気配もない。

攻撃面においてはむしろ「足」が

マリーンズのパワーポイントなのにだ。

ともあれ、来季は個人的に望んでいた野球を

井口監督が目指しているような気がするので

それに対応できるように選手たちには

来季の開幕まで、心技体を鍛えて欲しい。

そして、来季の開幕戦でそれまでとは違う

マリーンズ野球を見せて欲しいね。


にほんブログ村