モヤモヤ、まり~んず

なんだかもう、モヤモヤするマリーンズが大好きなブログ

伊志嶺翔大#38

久しぶりに伊志嶺の話題が聞こえてきた。

奨吾なんかと沖縄で自主トレ中で

今年は30歳30盗塁を目指すとか。

「レギュラーを取れれば30盗塁の自信がある」らしいが

「そこ」な。問題なのは。

外野は荻野・角中を確定とすると、残りはあと1枠。

この1枠を巡って、翔平、清田、岡田、若手の肘井にルーキー菅野

さらには、大嶺翔や三木まで外野の練習をするとなると

伊志嶺がレギュラーをとるのは、

オープン戦までによほどの結果を残さないと厳しい。

個人的には、伊志嶺には本当にレギュラーになってもらいたい。

ルーキーの時だった思うが、マリンで右方向にスリーベースを打った時に

「これは未来の3番バッター、キター」と思ったが

その後は全く鳴かず飛ばずで、去年は背番号「5」も剥奪された。

ドラ1としては寂しい限り。

この歳のプロ入り同期には、

ホークスの柳田(2位)ライオンズの秋山(3位)がいる。

この二人を差し置いてドラ1入団だったのに、なんという体たらくである。

ただ個人的には、加藤・清田よりも伊志嶺に何とかなって欲しい思いは強い。

というのも、上記の外野手のなかでは伊志嶺が

2番バッターに一番適してると思うから。

加藤はフリースインガーで四球も選べないから2番に置きたくない。

清田だと送りバントのサインを出しずらいしそもそも2番タイプじゃない。

岡田も悪くないけど、いかんせん長打が望めない。

そう考えるとそこそこ長打も打てて、バントもできて、盗塁もできる。

伊志嶺が2番バッターに相応しいんだよな。

荻野・伊志嶺の俊足ドラ1コンビの1、2番。

これが希望なんだが。

どちらにしても、伊志嶺にとっては今年は監督も変わってチャンスだと思う。

もう最後のチャンスといってもいい。

なんとか奮起してもらいたい思う。

伊志嶺!FHIGTIN!

 


にほんブログ村