モヤモヤ、まり~んず

なんだかもう、モヤモヤするマリーンズが大好きなブログ

若手投手陣で心配な・・

昨日は石垣は晴れたらしくシートをやったみたいだね。

大河がスリーベースを打てば、直後にD2藤岡が1号アーチとか

アジャが初盗塁とかそんな話題が聞こえてくる。

投手陣に目を移すと、二木そして種市がシートに登板。

種市も順調に二木コースを歩んでいるね。

成田もG田口カーブを習得中だし。

原・岩下も故障が完治すれば期待値は高い。

でも、本当は期待値が最も高かったのは

一昨年のD3の島だ。

俺の中では、次世代のクローザーは島孝明と決まっている。

その島が大変なことになっていて心配している。

昨年夏以降フォームをいじくったところから

ストライクが全然入らなくなり、巷では「イップス」ではないかと。

いや完全に「イップス」だ。

昨年末のウィンターリーグでも散々だった。

で、その島が昨日シートに登板するとのことだったので

ひょっとしたらいい方向になっているのか?と期待してたのだが

結果は、打者7人に対して、1安打4四球の結果だったようだ。

うん。治っていない。こりゃアカン。

京大・田中がフォームを変えてあのような結果になり

佐々木も昨年はフォームをいじって失敗している。

そして今度は島までも。

フォームはコーチがいじくったのか、本人が変えたのか分からないが

将来有望な選手がこのまま野球選手生命を終えてしまうことは避けて欲しい。

幸運なことに島はまだ若い。

怪我をして手術をしたと思って1~2年かけてじっくり直して欲しい。

そしていつの日かマリンスタジアムで投げる姿を見せて欲しい。

立ち直れ!島孝明!この海風受けて戦え!

 


にほんブログ村