モヤモヤ、まり~んず

なんだかもう、モヤモヤするマリーンズが大好きなブログ

オープン戦 VSホークス 3月10日

△M3-3H△

 

先ずは投手陣から。

開幕投手確定の先発・涌井は3回被安打1失点1。

柳田・内川・デスパがいないといはいえ安定の投球。

調子自体は普通に見えたけどまぁ流石。開幕投手に指名するわけだ。

2番手は大隣。前回まずまずで少し期待していたが

なんの、なんの、3回を被安打2の無失点という期待以上の投球。

これは本当にローテに入る投球だなぁ。

それはそれで嬉しいけど、テスト入団選手に

あっさりローテを奪われちゃうような状況の投手陣って・・

千隼、西野、関谷、藤岡、大嶺・・・なにやってんの?って感じ。

大隣の後は、松永~南~益田~田中靖

8回に益田が同点2HR浴びてそのまま引き分け。

南・益田・田中靖の3人はこのうち一人だけ開幕1軍だと予想しているのだが

ここまでの感じだと田中が一番近いような気がする。

益田は球速は出ているがキレがないなぁ。1軍の勝ちゲームだと怖い。

南は真っすぐに力強さはあるんだけどコントロールがイマイチ信用できない。

ここまでは、田中が一番まとまっていて安定感がある印象だな。

益田・南の復活はまだ先のような感じだね。

 

打つ方は6安打。5回以降は2安打。

今年もホークスのブルペンを打てないなぁ~って。

千賀から3点取ったけど、内2点は相手ミスでもらったような得点。

唯一、大河のタイムリーだけは良かったけどね。

1打席もいい当たりだったし、大河は徐々にバッティングは向上しているね。

と言ってもこれまた開幕1軍の当落線上だけど。

岡田と細谷は開幕1軍は厳しいかな。

岡田は打席でもっと粘って欲しいんだけど、粘れるだけの技術がないんだろうなぁ

細谷は昔のフリースィンガーに逆戻り。長距離砲でもないのに三振多すぎ。

それと反対方向の意識が低い。このままなら再ブレイクは望めないかな。

新戦力は、安田は3の0。菅野は4の1(岩嵜からツーベース)

ドミンゲスは代打でサードゴロ。藤岡は浦和居残り(開幕大丈夫か?)

菅野は打撃フォーム・スィングがいいなぁ。慣れてくれば率も残せそう。

開幕から1軍で使うかファームで少し打席に立たせるか悩むね~。

ドミンゲスは何故代打?打席数与えないとダメなんじゃない?

そろそろ、唐川・藤岡貴と福浦先生がみたいなぁ。

 


にほんブログ村