モヤモヤ、まり~んず

なんだかもう、モヤモヤするマリーンズが大好きなブログ

これぞ唐川クォリティー。打たれ出すと止まらない。

●M3-4B○

昨日は藤岡の勝ち越し2HRで僅か3安打で勝利。

そして今日の先発は今季1軍初登板の唐川。

さてさて、どんな感じなのか?と思ってみたいると

なんと5回までパーフェクトピッチ。

カーブ・ツーシーム・カットと全ての球がコントロールよく

圧巻の投球で、さすがに完全試合はないにしても

完封しちゃうか?というくらいの感じだったんだけど

6回1死から初ヒットを許すと、ここからがいつもの唐川劇場。

初ヒットから~の4連続ヒットを浴び同点にさてなお1死満塁。

なんとか小谷野を内野フライに打ち取るが

ロメロには2ストライクノーボールと追い込んでからの押出し四球。

続くマレーロには初球の真っ直ぐを打たれ2点タイムリ

田村のリードも6回は全体的に「かわす」感じの「逃げ」のリードで嫌な感じだったのだが

マレーロへの初球ストレートでの入りはなぁ。いただけないな。

結局、唐川は6回だけで5安打1四球を与えて4失点でお役御免。

これな。唐川クォリティーだよな~。

打たれ出すと止まらない。粘れない。最少失点で凌げない。

1試合のうちにこうやって大量点取られるイニングがある。

ここが改善されないからいつまでたって一本立ちできない。

普通、5回まであれでけいい投球してるピッチャーが

突然1イニングで4失点とか考えれないんだよなぁ。

実は、唐川については抑えで使うのがいいんじゃないかと

ここ数年は思っているんだよね。

このまま先発で投げさせても、5~7勝くらいしかできない感じがする。

むしろ「抑え」で使った成功すんじゃないかと秘かに想い続けたりするんだよね。

 

唐川のあとは、南~益田~大谷のリレー

数年前なら勝ちパターンですね。

まだ勝ちパターンには使えそうもありません。

益田は今日は3凡。これを続けて欲しい。

大谷今季初登板で被安打1。無失点。安定してます。

シェッパーズと役割交代でいいですね。

シェップは南と変わらないもんなぁ。

 

打線の方は冷えてきたね。

個々の選手がそれなりの打率に落ち着くのだろうから

いままで好調だった分、揺り戻しがあるからね。

今日は6安打で3得点。効率はいいけどね。

ファームで一番いい成績だった伊志嶺は落としちゃったし

ドミンゴは昇格するつもりはないようだし

ちょっと攻撃陣は厳しくなりそうなので大敗か接戦みたいな試合が続くのかね。

そうなると投手陣。特に2番手以降がカギだね。

 

今日は福浦先生は8回に代打でライト前にタームリーヒットで

1971安打目(打点1)まぁそれだけでいいです。

さぁ、明日ですね。初物ルーキー相手に捻られないことを願います。

それと涌井。石川くらいの投球をしてください。

ライオンズ戦の前のカードなので勝ち越したい。

 

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村