モヤモヤ、まり~んず

なんだかもう、モヤモヤするマリーンズが大好きなブログ

オルモスの初登板は謎投球。それよりも左腕打てない打線だわ。

●M1-6F○

 

いやぁ~オルモス。ある程度は予想もして覚悟もしていたけど・・

初回先頭にいきなり四球だすとけん制悪送球で3進させてワイルドピッチで1点献上。

で2番大田に四球だしてまたけん制悪送球で3進で中田に犠飛で2点目。

さらに2死から三本の内野安打(これは打ち取っているが)で満塁になると

今度は押し出しで3点目。でタイムリー内野安打打たれてで4点目。

初回だけで被安打4四球3。打者10人。球数51球。4失点。

なんだろ。この失点し方。モヤモヤする。

最初の2点はともかく打たれたヒットって先負内野安打なんだよね。

けん制悪送球もちゃんと投げてれば2個ともアウトにできた。

で、どうなることやらと思っていたら2~4回はパーフェクトピッチ。

5回は先頭四球でだしたけどアルシアを併殺にとってこの回も3凡。

結局なんだかんだ5回を投げて乱れたのは初回だけで

2回以降は1四球だけでしかも全て3凡。

なんなんでしょう。オルモス様のこの投球は。おかしいですよ。

でも初回の時はグッバイフォーエバー的だっけでど、

これならもうワンチャンあるな。

 

オルモス様はともかく問題は打線です。この左腕を打てない定期。

2回以降全て3凡なんんだから反撃してもおかしくないでしょ。

それがサッパリです。6回1死から3連打で1点返すけど、清田・大地がつなげない。

7番大嶺・8番ドミもノーヒット。

 

さてそんな感じで試合は進み7回。マウンドは3番手大谷、

今度は井上が牽制球を後逸して1死2塁のピンチを作る。

結局その後失点してゲーム的にはここで終わり。

全く何をやっているんだか・・

初回も西川の時のけん制で井上がキッチリやってたらアウトにできたと思うんだよ。

あれをアウトにできてればね、違う展開になったと思うんだけどね。

そのあとでけん制悪送球だからね。

そして8回の南。四球だして失点して話にならなんね。

昨年、今年ともはや南には何も期待できないな。

 

これでGWは3勝6敗。バファローズが勝ったので5位に後退。

ホークスに3タテ食らったのが痛かったな。

まぁ今年は5か年計画の初年度だから仕方ない。

ガムくちゃくちゃや凡打でヘラヘラというような選手が

スタメンから消える頃には強いチームなっていることを期待している。

 

 


にほんブログ村