モヤモヤ、まり~んず

なんだかもう、モヤモヤするマリーンズが大好きなブログ

酒居好投でホークスに勝ち越し。そして岡田は依然「0」安打。

○M4-1H●

 

今日はまずは酒居の投球に注目。

春からずっとかいているけど酒居に関して言えば

とにかく強い球を投げてくれさえすればある程度制球アバウトでもイケるはずって事。

コース狙って小さくならないようにそれだけ。

球に関して言えばそんな期待に応えてくれた投球だった。

真っ直ぐも強いので変化球も活きた。

ただ7回の長谷川への投球が変化球オンリーで打たれたのが残念。

それ以外は7回投げてデスパのソロ被弾だけの1失点だからナイスP。

結果はともかくこういう投球を続けて欲しい。

 

攻撃陣はホークスPが四死球をたくさんくれるんだけどあまり点にならない。

5回に1死から荻野のバントヒット、藤岡四球から

奨吾・角中の連続タイムリーで2点先制。

7回は1死満塁から、井上がライトへ大きな当たりの犠牲フライ。

そして8回。1死2塁から大河が三遊間を破るタイムリー。

試合展開からしても大きいけど、大河がタイムリー打ったことの方が大きいね。

大河に関しては出塁率もいいしとにかく使い続けていけば開花しそうだ。

(その後ライナーで飛び出してゲッツーはダメだけど)

 

終盤の継投は8回益田。今日は上林に被弾せずに3凡。

そして9回は内が3連投。(たまには内を出さなくていい展開にしてほしい)

今日もしっかり締めてくれてホークスに勝ち越し。

初戦がもったいなかったけど、勝ち越したからこれでAクラス?

とにかくこの混戦から脱落しないようにガンバロウ!

 

そして岡田は今日はファーストゴロ。

0-岡田。いつまで続くのか・・

 

 


にほんブログ村