モヤモヤ、まり~んず

なんだかもう、モヤモヤするマリーンズが大好きなブログ

種市、上々のデビュー。安田が土壇場で同点2点タイムリー。試合は負けたけどワクワクした。

●M2-2B○2

 

プロ初登板・初先発の種市の投球が楽しみだった今日の試合。

初回。3凡の上々の立ち上がり。

2回。1死1塁からB白崎にツーラン被弾で2失点。

3回。あっさりと3凡。

4回。1死からHされるも併殺とって結果3凡。

5回。HR打たれた白崎からの打順だったがここも3凡。

6回。1死からH。三振。H。で2死3.1塁のピンチも吉田正を打ち取り無失点。

結果、6回被安打5で2失点。無四球のQS。

普通に打ってくれるチームだったら勝ち投手の内容。

高卒2年目の19歳のデビュー登板。上々の出来ですよ。

マウンドでも堂々としていたし。

四球連発で自滅するかも?なんて思ってたけど無四球。MAX149。

速くて強い真っ直ぐにえげつないフォークという千賀を思わせる投球。

これは、来年以降かなり楽しみですな。

 

 

しかし、そんな19歳の好投に全く応えないの打線。

今日も残塁祭り。ランナーでるけど帰ってこない。

しかし9回2死満塁の最後のチャンスで打席が回ってきた安田が

1,2塁間をゴロで破る同点2点タイムリーで種市の「負け」を消す。

プロ初安打・初打点をこんな最高な場面で打つなんて鳥肌だよ。

これで安田もホッとしただろう。

種市も安田も今日は本当にプロでのスタートだね。

二人以外に大河や岩下。

浦和には成田・島・原もいるし香月もいい感じになってきた。

いよいよ楽しくなってきたね~。3年後のチームが楽しみだね。 

 

試合の方は延長10回に岩下が打たれてサヨナラ負け。

これで5連敗で5位後退。

まぁもう今年は育成と福浦の2000本でいいかな。

この戦力と今の状況じゃさすがにAクラスってのも難しいだろうし、

最近の井口監督の選手起用を見ているとすでに育成に変えたようにも見えるし

まぁ、ここまでよく頑張ってきた方だと思う。

中途半端な選手起用してつまらない負けを繰り返すなら

スパっと今季は諦めて来年に向けた選手起用して欲しいね。

 

 

 

 

 


にほんブログ村

 

川越市・鶴ヶ島市・坂戸市を中心とした賃貸/売買の不動産を扱っております株式会社愛和住販です