モヤモヤ、まり~んず

なんだかもう、モヤモヤするマリーンズが大好きなブログ

ラミゴに連勝も見所のない退屈なゲーム。

○M8-6LM●

 

昨日に続いてラミゴに連勝。といっても今日は勝ったというより相手の自滅と言う感じで見所がない退屈なゲームだった。というか両チームとも守備のエラーに四死球と実に締まらないゲーム。いくら練習試合とはいえこんな試合しているようでは今季もAクラスなんてとてもじゃないけど夢のまた夢。井口さんも怒ってるよ。多分。

1番でスタメンの藤原は5打席立って四球二つと3つの内野ゴロでノーヒット。まぁ今は色々と苦しむのも未来へのステップだな。今日は安田・大河もいいとこなし。まぁ全部で6安打じゃね。ラミゴの先発左腕から5回2得点というのが気になる。今年も左腕に苦しみそうだね。

投手陣は、先発・山本が2回4失点。D3・2年目の期待の左腕といいたいよころだが、コントロールが全くダメ。去年と同じ。成長していない。これは早々と浦和行き決定かな。先発させてもらって期待されたいたのだろうけど見事に裏切った形。山本はちょっと厳しい感じがするな。8回に育成の森が投げた。ランナー出すが1奪三振の3凡。まだまだだけど頑張って支配下になって欲しい。それ以外は、関谷・大谷・西野・高野といったメンツ。零封たけど可もなく不可もなくといった感じ。西野の復活と高野の覚醒に期待してはいるのだが。あとはルーキー山口も1打席くらい見たかったかな。

 

 

 


にほんブログ村

 

川越市・鶴ヶ島市・坂戸市を中心とした賃貸/売買の不動産を扱っております株式会社愛和住販です