モヤモヤ、まり~んず

なんだかもう、モヤモヤするマリーンズが大好きなブログ

平成最後のマリンの試合もバカ試合の末敗戦。

●M8-9L○

平成最後のマリンスタジアムでの試合。なんとか勝ってライオンズ戦の連敗も止めて平成最後マリン戦飾りたい。先発のマウンドは二木。3回表2死2塁から源田に先制打を打たれ、6回にも2死ノーランナーから秋山・山川に連打で失点すると続くL森に逆転2RHRを浴びる。5回まで1失点で本当にいい投球だったのにアッという間に3失点。結局二木は6回4失点でマウンドを降りたが投球自体は良かったから6回の2死から3失点がつくづくもったいなかった。試合は1点先制された直後に今日2番でHの大地を1塁に置いてここ2試合大ブレーキだった奨吾が2RHR。5回には荻野が今季1号HR。6回に逆転を許したがその裏にアジャがついに今季1号の同点HRをバックスクリーンにブチ込む。こうなると一昨日同様ぼブルペン勝負なると今夜もバカ試合が始まる。まずは7回の酒居が1死からL中村の内野安打~木村の2BHで1死3,2塁のピンチを作ると犠飛でかちこされ更に源田・秋山に連続タイムリーでこの回3失点。しかしその裏にレアード・井上の連続タイムリーで再び1点差に詰める。8回は唐川でなく西野で凌ぐ。8回裏は先頭藤岡四球を田村が送り2死2塁から大地が同点のT3BHで追いつく。9回に益田が木村に勝ち越しのソロを被弾。9回裏。2死3,1塁から代打バルガスがライト線へ同点タイムリー(清田は本塁憤死)で延長戦へ。そし10回唐川がまたやれる。まぁバルガスの拙守が招いた失点だな。(何故井上下げてバルガスを守備につかせたのかは知らんけど)大地のサード守備ももう少しライン際を固めていて欲しかったな。10回裏はアッサリ3凡でゲームセット。またまたライオンズに負け。唐川・酒居・益田と勝ちパが打たれたのでは仕方ないけどこういう紙一重の試合を勝ちきれないのはPもそうだけど打線も守備も走力もチーム力不足ということ。わかっているけどそろそろライオンズに勝ちたいよね。今日はアジャの1号を含む3安打2打点の結果でポジるよ。 

 

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村

 

川越市・鶴ヶ島市・坂戸市を中心とした賃貸/売買の不動産を扱っております株式会社愛和住販です