モヤモヤ、まり~んず

なんだかもう、モヤモヤするマリーンズが大好きなブログ

ようやく新外人決まりました。

皆様、新年おめでとうございます!

やっと決まりましたねデスパイネの後釜が。

J.パレデスだそうです。

報道によると、ゴメス狙いだったが合意に至らなかったとか。

これで、とりあえず来季はダフィーとJ.パレデスという

日本初来日の二人は確保です。

データを見ると皆が指摘しているように

四球少なく三振多めで出塁率は悪そうです。

スイッチということですが、右打席は期待薄な感じ。

ただ当たれば飛ぶ。そんなイメージでしょうか。

う~ん・・微妙です。怖いです。

昨年のナバーロ並だったらどうしよう。

なにせここ最近の外国人選びに懐疑的なので

ドキドキですな。

でもまぁいつまでも決まらないのも不安だし、

ゴメスやイデホは安心感はあるが

未知に対するワクワク感がないので

こうして、本当の意味で「新」外国人選手を獲得するのも

悪くないとも思います。

ただし不安いっぱいですが。

そこで、あと二人程外国人野手の獲得を希望したい。

デスパに3年12億提示したのなら

1億前後の野手をあと二人獲得できるのでは。

ジェイソンが残留ですから

いまのままでは、ジェイソン・チェンに

上記の野手二人で1軍枠が埋まりますが

非常に心もとない。

チェンが先発枠に入れるかも微妙です。

てか、チェンがすんなり先発枠に収まるようじゃ危険です。

是非、今季は野手3・投手1の構成にして欲しい。

てことは野手もうひとりですね。

ゴメスが合意しなかったのなら、

イデホを獲得お願いしたいところですが

例年通りこれで一応終わりなんだろうなぁ・・・

あとは、上記二人が使えなくて

6月あたりに緊急補強で5000万円くらいの選手を獲得

そんなパターンですかね。

伊東監督もイラっとしていることでしょうね。

にほんブログ村