モヤモヤ、まり~んず

なんだかもう、モヤモヤするマリーンズが大好きなブログ

10勝目が遠い。逆転負けで5連敗。

●M2-4F○

遠いですね~。10勝目が。

これで5連敗。

対ファイターズも6連敗ですか。

もうすっかり負けるのに慣れていて

最近では、それほど腹も立ちませんね。

今日負けたから、自力優勝消滅ですか?

全然そんなことも関係ないっちゃ関係ないですが。

今日は、2回にダフィーの2試合連続HRと

今日昇格の即スタメンの

根元・パラデスの連続ヒットに

荻野の内野ゴロでで「2点も」先制したんですが

唐川が相変わらずで、逆転され

逆転されるともう「負けモード」です。

打つ方も結局2回の2点どまりです。

前回、唐川登板の時に書いたけど

本当に彼はランナー出すとダメですね。

あと2死からの失点。

今日も4点中3点が2死からの失点で

こういうところがほんとに粘れません。

でも、酷かったのは2回の同点劇ですな。

1死から8番大野にセンター前に打たれたら

そこから、連続四球で満塁にして

犠飛で1失点。さらにタイムリーで同点にされて・・

なにをやってんだよ。って世界です。

毎回毎回、同じように失点する唐川。

キャリア10年とは思えません。

打つ方は2回。2点を先制したあとの1死三塁で

吉田が犠牲フライにならない浅い外野フライ。

あそこでもう一点欲しかった。

それこそスクイズでもよかったんだけど

サイン出す前に初球を打ちあげちゃったから。

キャッチャーは守備。なんだろうけど

いつも書くように初球からいくなら

せめて最低でも犠牲フライくらいは打たないと。

そもそも、8番吉田・9番大河って順番逆だろ。

その大河にも終盤に昨日同様宮西が出てきたら

代打・伊志嶺。

なんでも、大河のフォームが崩されるのイヤだから代打らしいんだけど

それじゃ育たないだろって~の

しかも代打伊志嶺は昨日同様に三振。

なんだかなぁ。

そして9回にはお約束のようなプチ反撃

今日も1死3・2塁と一打同点のチャンスを作るんだけど

代打福浦と清田が連続三振で

絶好のチャンスでも無得点・・

1死3塁とか1死3・2塁でも得点できないMだけど

相手には2死から簡単に得点されてしまう。

でも9回は無得点だったことよりも

一打同点のチャンスなのに全く盛り上がっていないベンチ。

スタンドのファンは、逆転を信じて

声をからして応援しているのに

画面に映し出されたベンチの中の面々は

しら~っとした様子。

大声をあげているような選手も見当たらず

一体この人たちは何をしに野球場にきてるんですかね。

闘う気持ちがないなら来なきゃいいのに。

あんなにファンが応援しているのに

まるで他人事。

「ああ、勝てるわけないな」って

納得したシーンでしたね。

良かったのは、今日昇格の根元・パラデスにヒットが出たこと

とくにパラデスはシングルだけどマルチ。

ダフィーもHRとHのマルチで覚醒しつつあるのかなぁって思えるところ。

だからと言って、「補強は中止」とか言われちゃうと困るのだか。

どっちにしても、外人や柴田・猪本などのテスト組

また今シーズン次第では戦力外もありえる選手や

ルーキー達は必死に野球してます。

もうさ、そういう選手を使って欲しい。

気のない三振や工夫のない凡打を繰り返し

悔しいそぶりも見せずにしら~っとしている選手は見たくない。

三家・大木・香月・柿沼などなど

大勢のファンの前で野球をやりたい。

そんな選手を見たい。たとえ負けても。

さて、水曜はマリンで現地観戦です。

順番通りならジェイソンですね。