モヤモヤ、まり~んず

なんだかもう、モヤモヤするマリーンズが大好きなブログ

福浦・井口。これぞベテランの仕事

○M3-1B●

今日は勝てるような気がしないゲームだった。

B先発山岡の前に三振の山を築き

ランナーもほとんでない。

涌井は5回の1点先制され

なおかつ結構ランナーを出す

しかし、前回のような突然の乱調もなく

7回を粘投で1失点。

その7回にまさかのパラデスが

センターに同点ソロをぶち込んだけど

残りのPを見比べると

延長サヨナラ負けかな?って思っていたが

9回にB守護神平野を攻める。

先頭の大地がセンター前で出塁すると

パラデスが四球を選ぶ。

代打加藤が初球のバントを失敗し

2ストライクまで追い込まれながら

何とかゴロを打って進塁打に

角中敬遠で1死満塁。

ここでまずは代打福浦先生が

レフトにきっちり犠牲フライを打って勝ち越し。

さらに奨悟が四球で再び満塁にすると

次は代打井口。

渋く押し出しの四球を選んだ。

イムリーってわけじゃないけど

犠牲フライに押出し四玉。

これぞベテランの仕事という感じで連敗を止めた。

福浦・井口の渋い活躍で勝つと

ちょっと気分いい。

でも今日はパラデスかな。

同点のHRはもちろんなんだけど

9回に四球を選んだのがすごく大きい。

春頃だったら三振間違いない場面だったけど

よくぞあそこで四球を選んだなぁ。

このままならば、年棒次第では残留もアリかな

って最近思えるようになってきた。

若いしもしかしたら来年は・・なんてちょっと思える感じ。

あと涌井もよく投げた。

勝ちをつけてあげたかったな。

今日のモヤモヤポイントは

1番先発機用の岡田。

なぜに加藤に代わってしかも1番で岡田なのか?

「そろそろ打つかもなぁ」っていう感じでの器用か?

まぁそんな伊東監督のカンもあたらず

今日もノーヒットで打率は依然として0.00

よくわかね~。

よく分かんえ~といえば

9回の無死2・1塁からの代打加藤。

あの場面でペーニャに代えるのは理解できるけど

加藤はナシだろ。

キッチリ送りたいならば伊志嶺の方だろう。

加藤がこまい事苦手なのは分かってんだからさ。

案の定初球バント失敗して

そのあとバスターに切り替え。

初球のバントの失敗を見てのバスターだったんだろうけど

ピンチバンターで出したのにそりゃないんじゃね~の

なんとか進塁打打ったからいいものの

あれでフライでも打ち上げた日にゃ目も当てらんない。

それもこれも岡田をスタメンで使うからそうなっちゃうんだよな。

采配としては滅茶苦茶だと思うよ。

これで今日も負けてたら怒り心頭だよ。

ちゃんとやろうぜ、伊東監督。

にほんブログ村