モヤモヤ、まり~んず

なんだかモヤモヤする球団・千葉ロッテマリーンズを語るブログです。

明日から後半戦で思う事

ASも、大地がひと活躍してくれて

なんとかマリンで恥かかずに済んで

明日から後半戦。

といってもこれだけ上と離れていていてんじゃ

イマイチ盛り上がりませんな。

ひとつでも上の順位と、監督・選手の言ってはいるが

CS圏内じゃなければあまり順位は意味を持たない。

いやむしろ最下位のほうがドラフトが有利なので

個人的にはこのまま最下位で終わって欲しいと思っている。

といっても、後半戦を5割でいった所で

借金30では普通に最下位だろうけど。

まぁここから5割で行ってくれるのが望みかな。

それでもかなりハードルは高い。

いまから5割でいけるほどの材料はほぼない。

南が昇格のようなのでそれはプラス材料。

あとはパラデスの覚醒が本物かどうか?

ここは来季に向けて重要なので注目したい。

ペーニャはどうかなぁ厳しいか?まぁここも注目だな。

それ以外にはコレといった楽しみな材料もないね。

まぁ誰を昇格してきても何かが劇的に変わると思えないからな。

なので後半戦の希望としては

戦い方を変えて欲しいと願っている。

と言ってもいきなり長打がバンバン出るわけじゃない。

なので後半戦は「足攻」

バンバン走らせる野球をしてほしいな。

アウトになってもいいからドンドン走らせる。

バントするならセーフティ。

もちろんバントよりエンドランや

バスターをガンガン使う戦い方が見たい。

足がそこそこ早いのに盗塁が下手だったり

バスターが下手だったり

エンドランが下手だったりするのは

そういうことを「やらせない」「やらない」からだと思う。

普段盗塁しないのに、ココイチで盗塁なんてできるわけない。

だから後半戦はドンドン走らせる。

サントス・加藤・中村。伊志嶺・・出塁したらとにかくスチール。

角中や三木、細谷・大地だって走れなくない

パラデスも行けるだろう。

盗塁無理なのは、タムとペーニャとベテランくらいじゃないか。

なんなら宗接昇格すれば走れる。

そうそう、スピード野球なら大木も昇格しないと。

もちろん、場合によってはオギタカ・岡田そして清田の昇格も

とにかく後半は走りまくる野球だ。

いままでイロイロをやってきた。と監督はいうけど

その結果が借金30なんだから

あとはいままでやってこなかった

「走る野球」以外にできることはないと思う。

また後半戦も前半戦と同じようなメンツで

同じような野球をやってたら最終的には借金50だよ。

とにかく明日から走って走って走りまくって欲しいと思う。

まぁ~実際にはそうはならないとは思うけど

来期につながるとしたら「スピード野球」くらいしかないんだけどね。