モヤモヤ、まり~んず

なんだかもう、モヤモヤするマリーンズが大好きなブログ

投手戦の末延長に。結果は酒居が打たれてサヨナラ負け。

●M1-2×B○

5連勝に向け強敵B山本と投げ合うのは岩下。初回、先頭四球から1失点。2回1死3塁のピンチを無失点で凌ぐとようやく制球も低めに落ち着いてきて3~5回までパーフェクトピッチ。攻撃の方は初回いきなり荻野がHで出るも何の策もなく角中併殺。2回は先頭井上の2BHも後が続かず。4回1死3塁の同点機にレアード・大地が凡退とB山本に対していい形は作るが得点できない。0-1の投手戦の様相になり前半5回を終える。「次の1点」をとったのはマリーンズ。7回先頭のレアードが久しぶりの9号同点ソロをバックスクリーンにぶち込む。さらに大地がセンター前Hで続くがそのあとの翔平が3度バントを失敗し送れず折角のいい流れをぶち壊しにしこの回同点どまり。翔平は今年もそろそろ浦和が近づいてきたみたい。折角の先発出場も活躍どころか足を引っ張りことになっちゃった。さて岩下は結局7回被安打3・2四球・1失点とB山本と互角の投球。「勝ち」を付けてあげたいけど、先日の種市と言い今日の岩下と言い日々成長している若手を観てると本当にウキウキするな。継投は8回松永が3凡。何気に松永が最近復調しているのがちょっと頼もしい。9回益田も3凡で延長へ突入。そして10回。守備から出場している清田のHを藤岡が送り続く荻野が初球絶妙のバントヒット~角中申告敬遠で1死満塁の大チャンス。ところが奨吾が浅いライトフライで3塁ランナー返せず続く井上も凡打で勝ち越しならず。う~ん奨吾がなぁここのところブレーキだよなぁ。こういうチャンスを逃すと相手に流れがいくのはよくあるとこ嫌な感じがしたが10回裏酒居が2死から四球盗塁で2死2塁のピンチを作ると代打の伏見にレフトにサヨナラヒットを打たれる。リクエストするも覆らずに連勝はあっけなく止まりました。10回の奨吾の打席とその裏の2死からの酒居の余計な四球。あとは最後のヒットかレフト前だったってこと。前進守備しているのにセカンドからホームインされる角中の肩。得てしてこういうもんだよな野球ってさ。まぁ仕方ない。切り替えて明日からまた連勝しよう。

 

 


にほんブログ村

 

川越市・鶴ヶ島市・坂戸市を中心とした賃貸/売買の不動産を扱っております株式会社愛和住販です