モヤモヤ、まり~んず

なんだかもう、モヤモヤするマリーンズが大好きなブログ

個人的な今年のマリーンズ三大ニュース。

ロッテ球団が仕事納めしたようですがボクの会社も今日は仕事納めです。この1年を振り返る意味で個人的に今年の「マリーンズ三大ニュース」を書いてみたいと思います。

早速ですが第3位は、「球団史上初のFA選手W獲得」です。

美馬ロッテマリーンズ爆誕でいいですか? - モヤモヤ、まり~んず

福田秀平、マリーンズに決定! - モヤモヤ、まり~んず

これまでFAなんて関係ないと思っていました。昨年はカープの丸と交渉したけどまぁ案の定獲得できず今年も美馬と福田に参戦したもののどうせフラれるものと思っていたところなんと二人とも獲得です。予想外の結果に驚いたし嬉しかったです。鈴木大地は退団になりましたがそんな悲しい出来事を吹っ飛ばすような美馬と福田のW獲得でした。

続いて第2位は、「令和の怪物・佐々木朗希の獲得」です。

ドラフト終了!佐々木とったど~!! - モヤモヤ、まり~んず

ここ数年、千隼・安田・藤原と立て続けにプロスペクトを獲得してきたマリーンズの今年のドラフト1位指名は「令和の怪物・佐々木朗希」4球団競合のくじ引きを固唾の飲んで見守る中、井口監督が見事「当たりくじ」を引き当てました。もちろんその瞬間ボクもPCの前でガッツポです。伊良部以来「スーパーエース」と呼べる投手が不在だったけど、ついに「スーパーエース」に成れる素材を獲得できました。佐々木朗希の獲得で3年後のマリーンズ黄金期到来が現実に近づいたと思っています。

そして今年のマリーンズニュースの第1位は、「俺たちの福浦・福浦和也引退」です。

俺たちの福浦、26年間ありがとう! : 不動産屋さんの社長って(愛和住販社長ブログ)

もうこれは言わずもがなですよね。なんといっても今年は「俺たちの福浦」の引退に勝るニュースはありません。福浦といえばボクも思い入れが深い選手です。ルーキー時代の春キャンプで浦和で出会ったのが最初の出会い。ドラフトの最下位の指名ですから当然その時はあまり気にも留めていませんでしたが、マリーンズのレジェンドとして26年間も戦い続けたわけです。引退試合はライスタに居ましたがセレモニーの時は目の前は紙吹雪で福浦の姿か見られませんでした(笑)それでも福浦の引退試合に立ち会えたのはボクのなかでは今年とより一生の思い出ですね。

そんなわけで今日はボク的な今年のマリーンズ三大ニュースを書いてみました。来季も熱い戦いで素晴らしいニュースをボク達ファンに届けてることを期待しましょうね。

 

▼「ポチ」してくれる嬉しいです。


にほんブログ村

 

川越市・鶴ヶ島市・坂戸市を中心とした賃貸/売買の不動産を扱っております株式会社愛和住販です