モヤモヤ、まり~んず

なんだかもう、モヤモヤするマリーンズが大好きなブログ

2020ドラフト展望。マリーンズファン目線(上位編)

昨日は2020年のドラフト候補について書きましたが今日は完全マリーンズファン目線(とういかボク目線)の今秋のドラフト展望を書いてみます。(もちろん現時点です)まづ上位(1・2位)ですが現時点でマリーンズの評価が高いのは来田(明石商)ですが確かに将来藤原とともにマリンの外野を守る姿を想像すると震えますが流石に2年前に藤原を獲得して更に藤原と被る来田の指名は1位ではないと思いますが2位まで残っていないでしょう。そして何よりマリーンズの補強ポイントはブルペンでポスト益田の獲得は急務です。しかも今年の候補は大学生のパワーPが豊富なので今年のドラ1は大学生Pがいいですね。筆頭候補としては伊藤(駒大苫小牧)Fも狙っているようですがボクも現時点では伊藤オシです。直球の強さとスライダーで三振を奪うスタイルはブルペン向きです。H甲斐野クラスと見ています。上位二人の組み合わせとしては、右腕・左腕のP二人かブルペンP・野手(外野手)の組み合わせがいいですかね。右腕二人なら一人は先発型ですけど先発は足りているのでこのパターンは無いかなと思います。そこでボク的に希望する上位2二人の組み合わせは、伊藤(駒大苫小牧)+早川(早大)が最高のパターンです。次に伊藤+西川(東海大相模)or井上(花咲徳栄)3番目が伊藤+村上(東洋大)という感じです。まぁ伊藤が中心なんですけど、伊藤以外であれば、山崎・小郷(東海大)宇田川(仙台大)森(日体大)赤上(東北公益文科大)佐藤(慶応大)の中から伊藤の代わりに獲得できればいいかなと思います。

 

 ▼「ポチ」してくれたら嬉しいです。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村

 

川越市・鶴ヶ島市・坂戸市を中心とした賃貸/売買の不動産を扱っております株式会社愛和住販です