モヤモヤ、まり~んず

なんだかもう、モヤモヤするマリーンズが大好きなブログ

福田秀平2番は機能するのか?

headlines.yahoo.co.jp

1番・荻野、2番・福田秀が今季の首脳陣の構想であることは福田秀を獲得したときから井口監督が言っていたのでおそらく何事もなければそのコンビで開幕を迎えるのでしょう。荻野も福田秀との新コンビを期待しているようです。ただボクのイメージする福田秀は積極的に打って出るタイプの打者で翔平ほどではないにせよフリースィンガーに近い打者です。そんな福田秀を2番に置くことに多少の懸念があります。併殺打はさほどないにせよ果たしてそれで荻野の足が活かせるのか?ということと福田秀の打撃が活かせるのか?という二つの心配です。最悪の場合はどちらも殺しあわないかと思ってしまうわけです。福田秀よりも出塁率のいいマーティンを2番の方がいいのではないかと思っています。何かと制限の多い2番に福田秀を置くよりも6・7番、成績次第では3・5番に置いた方がいいと思ってます。ただ本当に2番が適任なのは角中だと思ってます。なんといっても角中は追い込まれても粘れますから荻野の盗塁を待つこともできます。角中が完全復活とは言わないまでも、280位の率を残してくれるなら角中2番がいいと思ってます。ただ荻野・福田秀・マーティン・角中の4人がスタメンとなると角中はDH。そうなると安田とかの出番が減るのでそこが悩ましい。もっとも安田がスタメンで使えるレベルになるのが先決ですが。どっちにしても井口監督には開幕前に2番福田秀と決めつけないで欲しいと思います。キャンプ・オープン戦で色々と試して福田秀の適正打順を見つけて欲しいと思います。

 

 ▼「ポチ」してくれると嬉しいです。


にほんブログ村

 

川越市・鶴ヶ島市・坂戸市を中心とした賃貸/売買の不動産を扱っております株式会社愛和住販です