モヤモヤ、まり~んず

なんだかもう、モヤモヤするマリーンズが大好きなブログ

ゆっくり、確実に。藤原恭大。

今日からキャンプも第2クールですね。今年は佐々木朗希が大注目され、3年目安田に期待がかかるなか2年目の藤原にとっては静かなキャンプとなっている感じです。まぁ昨年はドラ1として注目されていましたから今年のキャンプは昨年と比べると野球に専念できているだろうと想像しています。そんな藤原のキャンプでのYouTubeを見ました。構えた時のグリップの位置が高校時代と比べると結構下がっていて試行錯誤してるんだろうなぁと思いました。大河にしても安田にしても同じでしたね。プロの投手の球に対応するには高校時代よりやや小さめな構えになりますがそこは身体が出来てきてスィングスピードが上がれば問題ないと思います。ただバッティングそのものがこじんまりしないように練習をして欲しいと思います。いまは打撃練習なのでしっかりとバットが振れてますが試合形式になった時に結果を求めるだけのアテに行く打撃にならないようにして欲しいですね。本人は今季も開幕1軍を目指しているでしょうが、実際に開幕メンバーを予想してみると藤原の開幕ベンチ入りは「かなり厳しい」かなと思っています。モチロン可能性はありますがボクとしては1軍のベンチに置いておくなら2軍で試合に使って欲しい。試合に出ずに1軍のベンチに置いておくことは大河のこれまでの起用・育成法を見たらメリットを感じません。1軍で試合にでる実力がなければ昨年の安田のようにじっくり2軍で力をつけて欲しいと思ってます。藤原に関しては昨年の2軍の成績を見れても高卒2年目で開幕メンバーと狙う位置に達していないでしょう。ショートやキャッチャーでなく外野ですから打たない事にはどうしようもない。キャンプ・オープン戦で相当の数字をたたき出さないことにはいかんともしがたいと思います。本人は1軍で出場したいと思うのは当然だしプロとしてソコを目指すのはいいことですが、ゆっくりと確実にポスト・荻野のルートを歩んで欲しいと思います。それまでボクの背番号2のピンストユニは大切に保管しておきます。

 

 ▼「ポチ」してくれると嬉しいです。


にほんブログ村

 

川越市・鶴ヶ島市・坂戸市を中心とした賃貸/売買の不動産を扱っております株式会社愛和住販です