モヤモヤ、まり~んず

なんだかモヤモヤする球団・千葉ロッテマリーンズを語るブログです。

マー・レアード・エチェ揃い踏みアーチ。岩下7回1失点で快勝。

〇M8-1E●

【試合総評】

今日は『特例2021』で安田と横山が抹消になり、エチェバリアと土居が昇格。エチェバリアは即スタメンショート(藤岡サード)となりました。そのエチェバリアはホームランとファインプレーで存在感を示しました。安田もウカウカできませんね。先発岩下は7回1失点のHQS。ここ数試合の岩下はようやく力みのないフォームが身についてきたようで安定感が増してきました。今日は今季初め7回を投げ切りワンステップ上がりましたね。柿沼もいいところでタムリーを打ち前回のバント併殺打の汚名返上です。マーティン・レアードにもホームランが出てエチェバリアと3人揃い踏みアーチは現地ファンには堪らないですね~。タナヤスの復帰登板も3凡のナイスピッチでしたし久しぶの快勝といえる快勝でした。岩下の連勝ストッパーもストップですね。 

【試合経過】

今日も先制はマリーンズ。2回裏、先頭のマーティンが打った瞬間にそれと分かる19号ソロをライト上段に打ち込みます。しかし直後の3回表に岩下が辰巳に同点ソロを被弾しますがその裏今度は藤岡がこれも完璧なアタリの2号ソロを打ちます。続く4回には2死からエチェバリアに2号ソロが出ます。さらに2四球で一二塁にすると9番柿沼にまさかの2点タイムリーを打つと続く荻野にもタイムリーでこの回は2死ノーランナーから4得点します。5回も無死一二塁からレアードのタイムリーで追加点。前半は6点リードで折り返します。後半7回裏にはレアードにも17号ソロがでます。岩下が7回1失点のあとは継投。8回タナヤスが復活の3凡。9回は小野郁で締めてマリーンズ快勝でイーグルスに3連勝です。

 

 

 ▼クリックしてくれると嬉しいです。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村