モヤモヤ、まり~んず

なんだかもう、モヤモヤするマリーンズが大好きなブログ

西巻(イーグルス)をテスト。ぜひ獲得して欲しい。

今日はトライアウトがありましたが今年のトライアウトメンバーにはちょっと獲得して欲しい選手はいませんでした。ワンポイントの左腕として森福・村中あたりに期待してのですがちょっと厳しい感じでした。さてそんな中イーグルスの西巻を明日から鴨川でテストするとの報道がありました。

headlines.yahoo.co.jp

西巻はトライアウト受けていなかったのでイーグルスで育成になるのかな?と思っていたところマリーンズでテストだったんですね。個人的にはぜひ獲得してもらいたい選手です。2年前のドラフト終了時にイーグルファンの友人に「西巻はいいよ。ナイスな指名だよ」と言った手前まさかの2年で育成落ちは「何故?」と思っていたところ今回マリーンズでテストということなのでボク的には嬉しいですね。テストということであれば獲得前提ですからかなりの確率でマリーンズ・西巻誕生ということなりそうです。仙台育英では大河の直の後輩なので大河経由でのテスト受験ですかね?それはともあれ選手としての西巻にボクは期待してます。身体は小さいけど守備力・走力は高く長打力はありませんが打撃センスも悪くない。何よりもまだ高卒2年目の安田世代でまだまだ伸び盛りです。今年のドラフトでイーグルスはドラ1で西巻と似たタイプの小深田を指名したけど西巻が小深田の年齢になるまであと4年あります。ボクは4年後の西巻は小深田に引けをとらない選手に成長していると予想してますのでぜひ獲得して欲しいですね。大河も高校時代の後輩は入れば同じ内野手ですからまた新しい刺激にもなると思うし。何よりも西巻には小深田以上の選手になって高卒2年でクビにしたイーグルスを見返して欲しいです。

 

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村

 

川越市・鶴ヶ島市・坂戸市を中心とした賃貸/売買の不動産を扱っております株式会社愛和住販です

現役ドラフトは実現の方向なのか?

headlines.yahoo.co.jp

チラホラと話題に登っていた「現役ドラフト」の仮称が発表された。まぁネーミングはどうでもいいのだがNPBも前向きに検討してるようで実現の方向に向かっているように思えます。メジャーの「ルール5ドラフト」に倣ったもので実現すれば出場機会に恵まれない選手たちにとってはチャンスが増えるし、ファンにとっても「もうひとつのドラフト」の楽しみが増えていいことだと思います。ただ問題はルールの中身ですね。プロテクトの人数や入団年数。また移籍先での待遇や移籍に関する諸条件などしっかりしたものにしないと、結局通常の2軍選手同士のトレードや下手するとトライアウトと変わらない状況になりかねません。そして何よりも公平な制度にしない長続きしません。かつて新制度、例えばかつてドラフトで実施された自由獲得枠などは人気球団・金持ち球団に有利な制度でした。現在のFAもそれは同じです。原監督に至っては更に人的補償も無くせなどと強者の理論を吐く始末です。新しい制度が一部の人気球団・金持ち球団とその球団に選ばれた選手だけが利益を得るというような制度になってしまえばプロ野球全体の凋落につながります。プロ野球は対戦チームがあってこそ成り立つわけです。少数の強いチームだけで毎年リーグ優勝や日本シリーズを戦っているようであればファンも白けて野球なんて見なくなります。そうなればプロ野球選手全体の人数が減り給料が上がらず結局プロ野球選手全体が不利益を受けることになります。そうならないためにも公平で公正なルール作りをしてもらいたいと思います。

 

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村

 

川越市・鶴ヶ島市・坂戸市を中心とした賃貸/売買の不動産を扱っております株式会社愛和住販です

来季はマジで勝負の年だぞ!平沢大河。

久しぶりに大河の記事がニッカンに上がりました。

headlines.yahoo.co.jp

 

2015年にドラ1で大河を獲得してから早4年。当時の大学進学メンバーが来季からいよいよプロに入ってきます。

▼2015年のドラフト記事▼

2015年 ドラフトが終わりました - モヤモヤ、まり~んず

 

我がマリーンズにも法政大から福田が入団予定。実は今年の春先から福田はいいと思ってましたがマリーンズの視察情報があまりなかったのでドラフト予想からは外しました。というのも守備型ショートが欲しかったので大学生なら福田・社会人なら諸見里と思っていたところ福田の指名です。この福田は年齢もさることながら大河と被りまくりの選手です。まず体格が公表値では176cm/80kgで全く同じです。右投げ左打ち。走力も大河同様に韋駄天というほどではないけど遅くはない感じ。バッティングは大阪桐蔭出身らしい大阪桐蔭打法でフォームは大河の方が美しいがフォームで打つわけでないので。そして肝心の守備では最初に「守備型」と書いたようにおそらく今のレベルだと大河より上手だと思います。(あくまでも動画を見る限りですが)大河にとってはかなりのライバルです。いままで藤岡とか三木とか年上の選手がライバルだった大河だけど今度は同じ歳のライバルですね。福田が打撃でどれだけプロにアジャストしてくるか未知数ですがボクの今の予想では大河は相当頑張らないとショートのポジションを奪えない気がします。本当は4年目の今季でレギュラーポジションを奪っておければ良かったですしそれを期待していたのですが残念ながらそうはならなかった。なので来季は本当に本気で勝負の1年だと思います。結果次第では外野へ本格コンバートも考えなけれななりません。それは藤岡にも言えてます。大河は浦和でも本当にマジメに練習していますから頑張って欲しい。「まだ」高卒4年目かもしれないが「もう」高卒4年目が終わったとも言えます。来季はマジで勝負だぞ。頑張れ平沢大河!もちろん福田も負けるな。

 

 


にほんブログ村

 

川越市・鶴ヶ島市・坂戸市を中心とした賃貸/売買の不動産を扱っております株式会社愛和住販です

イーグルス・美馬と11日に交渉ねぇ。

headlines.yahoo.co.jp

 

FA美馬と11日に入団交渉をするようですね。日程の都合上とは言えジャイアンツが既に2度の交渉、ヤクルトも交渉済みという事でかなり遅い感じがします。お値段は3年5億ラインのようですがまぁなんとも微妙なラインです。一部報道では大地に対して3年5億と書かれていたので、大地と同程度のオファーになるという事ですね。たまに「美馬にそれだけ出すなら大地に上乗せして残留させてほしい」という意見を耳にしますが、それとこれとは話は別で美馬が獲得できなけば大地に3年10億ってわけにはいきません。さてその美馬はどうでしょうかね。ボク的にはジャイアンツかヤクルトかなって思います。嶋がヤクルト有力という報道もあるのでヤクルトが有力なのかなって思います。もっともボクが言う事ではありませんが美馬獲得にはあまり乗り気じゃありません。言うほど先発が不足しているとは思わないんですよね。戦力不足って言われれば足りている所がないから弱いんですがそんな中でも先発は寧ろ足りている方なんじゃないかな。石川・涌井・種市・二木・小島・岩下・千隼・土肥そして来季は古谷に密かな期待してたりしてもう十分でしょ。涌井がちゃんと投げてくれれば美馬程度はやってくれる(はず)わざわざ美馬を獲得して浦和の若手を人的補償で取られるのは正直イヤです。まぁこんな心配しなくても美馬の方からお断りされる可能性が大きいので杞憂なんですけどね(笑)まぁ福田に続き美馬とも交渉持つという「やる気」は見せてもらったのでそれだけでそれだけで十分ですよ。ボクは。

  


にほんブログ村

 

川越市・鶴ヶ島市・坂戸市を中心とした賃貸/売買の不動産を扱っております株式会社愛和住販です

大地に4年10億?マジか?イーグルス。

headlines.yahoo.co.jp

 

イーグルスが大地に4年総額10億のオファーをしたようです。いやいやマジか?って感じですね。これでジャイアンツも同等程度のオファーをするでしょうから当初の予想通りオークションは巨人と楽天の一騎打ちですね。当初調査をしていたらしい中日は早々と撤退。横浜もここまで値段が吊り上がったら撤退でしょう。マリーンズも上乗せするといっても4年7億が限界と思いますので残留の希望の光は薄れる一方です。希望的予想をしてみてもG60%・E30%・残留10%といったところでしょうか。ここまで本人のコメントが全く出ていないので本人が出てくる時は結論が出た時なのだろうと思っています。

ただ不思議なのはイーグルスがそこまでしてなんで大地を獲得したいのかが分からない。関東希望の大地に対して東北のチームだから多少色を付けるのは分かるのですが単年2.5億はかなりの大盤振る舞いと思います。そこまでして獲得しようとする意味が分かりません。キャプテンシーとかいってるけどだったら嶋を残留させた方がいいと思うし、大地は人気もあるけどそれはマリーンズ限定で大地が他チームにいったからついていくマリーンズファンは多分ほぼいない。イーグルファンにしたって嶋を追い出し多くの選手を育成落ちや戦力外にした挙句に高額年棒で獲得した選手をもろ手を挙げて応援もしないのでは?浅村位の成績を残すか岸のように地元の選手ならば別だけど。それ以前にイーグルスにとって大地はどう考えても補強ポイントじゃない。内野は浅村・銀次は確定としてあとは茂木そしてドラ1の小深田とウィラー、渡辺直人もいるし。大地が右打者ならともかく銀次・茂木・小深田と同じ左打者。もちろん足を使える選手ではない。獲得したところで浅村のようにレギュラー扱いじゃないですよね。これならジャイアンツの方がまだ補強ポイントに合致していると思います。それなのに単年2.5億ってビックリです。ただ個人的にはイーグルス移籍の可能性はジャイアンツより低いと思っています。

 

 


にほんブログ村

 

川越市・鶴ヶ島市・坂戸市を中心とした賃貸/売買の不動産を扱っております株式会社愛和住販です

ドラ2佐藤と契約。しかし報知の記事ww

連日FA関連の報道がされてますね。大地・美馬・福田。これしかいないので各球団の条件提示もインフレ模様です。マリーンズが参戦している美馬・福田に関しては、福田は来ればいいなぁ。美馬は人的補償で若手を取られるのはイヤだなぁっていった所。まぁ争奪戦で勝ったことないマリーンズですのでやる気だけもみせてくれればいいです。大地に関しては再三言うようですが「移籍」すると思って心の準備をしています。

そんな中昨日ドラ2の東洋大・佐藤と無事契約したようです。

headlines.yahoo.co.jp

地元の東洋大選手としてはそれこそ藤岡・大地のW指名以来です。原樹里や昨年のドラフトで2位の指名順で梅津が残っていたので指名して欲しかったけど指名せず久々の東洋大からの指名です。佐藤はさらに福島県出身ということで実はボクの父も福島出身で聖光学院のある伊達市なので佐藤の入団は二重の喜びです。外野もできるけどやはり「打てるキャッチャー」として田村と勝負してもらいたい。佐藤ユニは間違いなく買いますので背番号が楽しみです。そんな佐藤との契約の報道ですが報知新聞の

 

【ロッテ】ドラ2・佐藤“キムタク魂”で「必要不可欠な選手に」(スポーツ報知) - Yahoo!ニュース

 

との記事は笑いました。「G党」だの「キムタク魂」だのって(笑)何かとGと絡めたい気持ちはわかりますが、他チームの指名選手に向かって書くようなことですかね~。地元で東洋大野球部がよくいく居酒屋さんで佐藤にもしあったら「キムタク魂なの?」って聞いてみようと思います。これじゃ佐々木朗希の時は、「G愛」とか「上原魂」とか書かれてしまうのではないかと心配です。恐るべしは「スポーツ報知」(笑)

 

 


にほんブログ村

 

川越市・鶴ヶ島市・坂戸市を中心とした賃貸/売買の不動産を扱っております株式会社愛和住販です

大地のFA関連の記事が出始めたけど・・

ようやく大地のFA関連の記事が出始めしたね。まずはイーグルスが4年7億とか。

headlines.yahoo.co.jp

あくまでも推定で本当の所はわからないけど記事通りだと単年では2億を切る計算になって既に報道されている3年6億のマリーンズのオファーを単年では下回っています。お金がない球団ではないのにこのオファーだとすると最初から諦めているような気がします。ボクも大地が東北へ行く理由はないのでイーグルス移籍の可能性は低いと思っています。イーグルスサイドもそう思ってこれくらいのオファーにしたのだと思います。やはり本命はジャイアンツなのかも知れません。そのジャイアンツの原監督の大地に関するコメントも報道されていたのだけど、

「慎之助の穴を埋めるというのと、選手層を厚くするということにおいては、非常に今のジャイアンツには必要な選手」

ということなんだけどなんとなく違和感を感じます。主力としてどうしても大地が欲しいという感じがしないからです。あくまでも「層をあつくするということにおいて」必要なだけで主力というより「層」の一人という印象です。ジャイアンツのことだから金銭面を含む条件ではマリーンズをはるかに凌ぐオファーがあるでしょうけど、マリーンズでは唯一無二の大地が「たくさんの層の一人」として扱われる姿を見るのは忍びないです。またSNSなどをみるとジャイアンツファンも大地に関しては「どうしても来て欲しい」という意見があまり見られません。「まぁ獲得しておけばいいんじゃね」みたいな意見が多くなんだか寂しいですね。だからボクは大地は残留して欲しいなって思うわけです。勿論、移籍先でも必要とされる選手になると思いますが、なんとなく他球団や他球団のファンから大地が低く見られているようでモヤモヤします。

 

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村

 

川越市・鶴ヶ島市・坂戸市を中心とした賃貸/売買の不動産を扱っております株式会社愛和住販です