モヤモヤ、まり~んず

なんだかもう、モヤモヤするマリーンズが大好きなブログ

三家のプロ初HRなど初回の猛攻で札幌D連敗を最終戦で止める。

○M9-4F●

札幌ドームの今季最後のF戦。このまま全敗で終わりたくない試合。打線も変えて臨んだ試合は初回は打線がつながる。荻野H~三木FC~大地内野安打で無死満塁からレアードが1,2塁間をしぶとく抜く2点THで先制すると、清田のTHと田村の犠牲フライで得点を挙げると9番今日スタメンの三家がなんとプロ初HRとなるスリーランをレフトスタンドを放り込み初回7得点の猛攻を見せる。4回には二つの四球と三木のHの1死満塁から大地の犠飛で1点追加。 7回には2死から四球の井上を1塁に置いて田村が右中間をやぶるTH

久々の種市だがイマイチっていう感想。悪いってわけじゃないんだけど毎回ランナーで3凡なしで四死球も4。それでもいい場面で三振もとるしいつも通りと言えばいつも通りなんだけどやはり種市に関しては更なる高みを望んじゃうんだろうな。イマイチって思っていても千隼や小島と違ってランナー出してもなんかんだ最少失点で抑えるしもう千隼・小島レベルじゃないよな。今日は5回被安打4・2失点。せめて6回投げて欲しい点差だったけど病み上がりだからね。次回はも少し長くビシッとした投球を見たい。

継投は6回唐川(4凡1死球)~7回松永(3凡1安打)といい感じで来たが8回の酒居が先頭中田にソロ被弾するとそこから3連打1失点すると1死をとったところで石川にスィッチして火消し成功。う~ん酒居はもう勝ちパに入るのは無理だな。前回は悪くなかったけど調子の波があり過ぎて競ったゲームでは怖い。今のブルペンでは一番怖いかな。これなら無理に昇格させないで東妻を残していても変わらない。9回は東條で締める。

とにかく今日は初回の猛攻全て。特に三家のスリーランが効いている。その後3打席連続三振が印象悪いけど苦労人が打つと嬉しいよな。そしてなにより今季最後の札幌D  で勝てたのは嬉しい。もう今季は札幌D 全敗かと思ったよ。3タテ食らず済んだし。来週は後半はマリンに戻るしマーティンも合流しそうだし何とか巻き返して上位に付いていきたいね。

 


にほんブログ村

 

川越市・鶴ヶ島市・坂戸市を中心とした賃貸/売買の不動産を扱っております株式会社愛和住販です

千隼もダメで札幌でついに10連敗。

●M0-4F○

今日は前回久々に勝ち投手になった千隼がどんなピッチングをするか?そして札幌での連敗を止められるどうか?というところに注目のゲーム。その千隼は3回まではノーヒットピッチだったが4回に先頭のF大田にHと四球で1死2,1塁からF渡辺に今日もタイムリーを浴びる。更に犠飛後F宇佐美、F横尾、F清宮にと三連打を浴びて4失点。2点で凌いで欲しかったけどぶっちゃけ今の横尾・清宮にヒット打たれるようじゃダメだわ。まぁ140kmに届かず、右打者の内角に怖くて投げられないストレートじゃ通用しないな。残念と言えば残念だが実力といえばこれが今の千隼の実力だから仕方ない。結局千隼は4回で降板。小島と同じで千隼も浦和へ送還だな。もっとも下でもそれほど圧倒的なピッチングしていたわけじゃないし下での成績なら小島や中村稔の方がいいしね。そこまで千隼に今は期待できる程じゃないからな。

さて打線はF先発浦野に対し6回まで三木の2安打だけ。こんな言い方して申し訳ないが、相手は有原じゃないんだよ。昨日は加藤で今日は浦野。このクラスのPを打てないんじゃ話にならないよね。結局打つ方は無得点で今日も淡々と負けだよ。失点だって4回の4失点だけなのに。まぁそれでも札幌だと序盤の4失点でもう勝てる気は全くしなかったけどね。これでチーム4連敗。札幌ドーム10連敗。札幌で1勝もしないってある意味スゲーよな。もうわざと勝たないとしか思えない。まるで昨年のホーム14連敗の時と同じ。札幌のF戦は画面で観てるだけでストレスというか苦痛と言うか。それでも札幌ドームに行くマリーンズファンに対して選手や監督はどう思っているのかね。コイツらやる気あるんか?それでもプロか?いまのマリーンズファンは優しいから舐めてるのかね。これじゃ明日も期待できないな。明日につながるような出来事ないもんな。

 

 


にほんブログ村

 

川越市・鶴ヶ島市・坂戸市を中心とした賃貸/売買の不動産を扱っております株式会社愛和住販です

札幌で勝てませんな。まぁ予想通りの負けで3連敗。

●M3-5F○

ライオンズに負け越して今日からホークスをスィープして勢いに乗るファイターズ戦。苦手の鬼門・札幌嫌な予感しかしない。初回先発二木が2つの四球で2死2,1塁とするとF渡辺にTHを打たれいきなり失点。4回にはF中田のソロ被弾。5回にもHと拙守の内野安打で1死3,1塁とされF大田に2点タイムリーでこの段階でほぼ諦め気分になる。結局二木はさほど悪い投球でもなかったが5回4失点で降板。敢えて言えばスライダーが今日は良くなかったのでもう少しカーブを使えばいいのになんて思いながら見てた。

打線の方もF先発・加藤から5回まで僅か1安打。7回にレアードの26号ツーランがでたが8回に田中が2死満塁から押し出しで失点。田中もそろそろ疲れがでてきたかもね。9回には清田のTHで1点返したが3連敗。まぁやな予感的中ってとこです。F戦っていつもこんな感じだよ。F戦を観ているといつも思うんだがFと比べるとマリーンズの隙がなんと多いことか。集中力がないように見えるんだよな。正直ここまで負けるほど力の差はない思うんだが、いつもなんとなく負けている気がする。その「なんとなく」が集中力とかそういうものだと思う。5回の内野安打も大地がもうワンテンポ早くトスしてればアウトとれたし、初回のF近藤のセカンドゴロも普通は併殺取れるところが取れないで失点。そういう隙をついてくるFの野球。悔しいけど負けるべくして負けてるよ。 

 

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村

 

川越市・鶴ヶ島市・坂戸市を中心とした賃貸/売買の不動産を扱っております株式会社愛和住販です

小島今日も中盤に崩壊。打線もまたL本田にやられる。

M3-4L(8回表終了時)

今日はまだ8回表終了時だがこれから出かけるので試合途中だけどブログは書き上げておく。ひょっとしたら逆転するかもしれないけどね。3度目の先発の小島。頑張ったけどね。4回までは1安打無失点。しかし5回にHと不運な内野安打2本で無死満塁とするとそこからはL秋山に逆転TH、送りバントで1死3,2塁から今度はL外崎に2点タイムリー3BH打たれ結局4回1/3、4失点で降板。まぁ現状こんなもんだな小島は。不運だったし失点は仕方ないけど止められない。また左打者のインコースに投げさせない田村のリードも微妙。唯一投げた左へのインコースは秋山に打たれた1球。満塁フルカウントからのインコース要求って俺には思いつかないリードだ。さすがは田村、ここでかよ!って思ったわ。小島は左のインコース投げられるコントロールがあったと思うんだけど、そこに投げられないとなるとちょっとプロの1軍は厳しいぞ。とりあえずまた浦和で修行だね。

もっとも小島のピッチングより打線がな。2回の無死満塁の大チャンスで藤岡・田村が連続Pゴロで無得点ですっかりL本田を助けちゃった。今日も3併殺かな?まぁベンチも無策だからね。だた打てせるだけ。結局本田に対して7回を荻野のソロの1得点だけだからな。8回にようやくL2番手平井から荻野・大地・角中の3連打と奨吾THで1点差にしたけど観戦はここまで。残念。

清田休みで打順がひとつづつ繰り上がったけど9番の岡も含めて清田一人外しただけで悲惨な打線になるよな。マーティン待ちってところかね。 

 

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村

 

川越市・鶴ヶ島市・坂戸市を中心とした賃貸/売買の不動産を扱っております株式会社愛和住販です

涌井、細川と組んで久々の好投も打線が振るわず敗戦。

●M1-5L○

昨日は久しぶりの現地観戦。レアード逆転弾は良かったものの後半3イニングはピンチの連続でヒヤヒヤしたがなんとか逃げ切った。今日はも少し楽な展開で勝ちたい。今日は先発の涌井に対しキャッチャー細川を先発起用。3回に先頭打者を0B2Sと追い込みながら死球を与え盗塁~1死2塁からL源田にTH打たれ先制される。6回には先頭L外崎に3BH~死球(今日3個目)からL森のセンター前Hで2点目を取られるが後続を抑える。涌井は6回失点のQS。今日の投球は久々に安定感があった。田村と組んでいるときより今日はテンポも良く球数も少なく9奪三振と三振も取れていた。結果論だが田村より細川の方が涌井を活かしたリードをしたってことだ。ただ肩については目をつぶらないといけないが次回も涌井の時には細川でいいと思う。ヒットも1本打ったし。

試合は7回に2番手田中が1死2塁から源田にタイムリー3BH~外崎タイムリー2BH・森にもタイムリーと痛恨の3失点。これも結果論だけど今日の投球と球数ならば7回も涌井続投で良かったとも思う。明日が小島だけにあまり中継ぎ使わない方が良かったかも?もっとも田中が打たれてのなら仕方ないから継投ミスではないが。それにしてもキャッチャーが田村に変わった途端に3失点とか田村の印象が悪くて草生える。

まぁそういっても今日は打線がダメ過ぎ。ランナー出すけど連打がでない。涌井よりも悪そうな十亀に7回無得点だから。8回にはL2番手平井から先頭の荻野が3BHから内野ゴロ間に1点得点して完封を逃れるのやっと。散発6安打じゃしかたないか。打線は明日はいい加減L本田を打って欲しい。

 

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村

 

川越市・鶴ヶ島市・坂戸市を中心とした賃貸/売買の不動産を扱っております株式会社愛和住販です

新外国人獲得!キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

 

headlines.yahoo.co.jp

 

おお!新外国人選手の獲得の朗報がでましたね~。残りの1枠はどうすんだ?茶谷を支配下にするのか?なんて思っていたところにこの報道。いやいや松本本部長仕事してるじゃないですか。レオネス・マーティン外野手。メジャーは全然詳しくないのでどのような選手かサッパリなんだが外野を守れるだけで十分戦力。角中や清田を休ませながら使えるしスタメンで使えるような打撃なら、角中か清田を併用することによってどちらか一人を常に代打の切り札として使う事もできる。デビ山案件ぽいので実際見てみないと信用はできないけど外野を守れるのであれば打撃がバルガス以下でない限りベンチに入れて置いても役に立ちそうです。個人的にはレイビンの代わりのブルペンPの方が優先度は高いとは思っていますがシーズン途中で一応の補強ポイントを補ったことは評価できるし、なによりもやはり新戦力獲得という話は期待が持てる。いつ来日するかは未定のようだけど残り試合で来季も契約延長できるくらいの活躍をしてくれることを期待してしまうな。さてこうなるといよいよバルガスは窮地になるな。相乗効果でバルガスも打ち出してくれればいうことないのだが最近はファームの試合も出ていないし厳しいかな。なにはともあれ新戦力の獲得は心が弾みますね。AS明けの明日はメラドで現地応援を予定。約1カ月ぶりの現地なので楽しみです。

 

 


にほんブログ村

 

川越市・鶴ヶ島市・坂戸市を中心とした賃貸/売買の不動産を扱っております株式会社愛和住販です

前半戦の感想。

前半戦が終わりASブレイクに入った。前半戦は借金1の5位とは言え2位までほとんど差がないのが現状。交流戦で2カード連続負け越した時にはもう厳しいかと思っていたが借金1ならば上出来ではないか。前半戦を見ると期待を裏切った選手。逆に期待以上の働きをしてくれた選手といろいろあった。投手を見ると開幕ローテとほとんど違うカタチになっている。開幕からずっとローテで投げているのは涌井だけ。その分若手が出てきて楽しみでもある。期待を裏切った選手と言えば投手ではボルシンガーとレイビンが双璧。ボルシンガーが少し投げてたら少し故障して抹消という状態。上がってきても先発投手として責任ある投球とは程遠い投球を繰り返している。レイビンに至っては開幕に間に合わずようやく昇格したと思ったらあの通りで昨年のオルモスの二の舞だ。打者は言わずと知れたバルガス。率は低くてもソコソコHRが打てればと思っていたがこれまた江村や香月と同じ1HR。とにかく真っすぐが打てないのでは話ならない。さらに期待を大きく裏切ったのは毎年の事だが加藤翔平。開幕絶好調で今年こそレギュラー定着と思わせておいてからのいつもの加藤翔平にあっという間に逆戻り。翔平については毎年なぜそうなるのか本当に分からない。

逆に期待以上の働きをしてくれたのが、二木・岩下・種市の若手トリオのさることながらブルペン陣だ。中でも田中・東條・チェンの働きは本当に期待以上で最近では僅差リードの8回とか田中出せよ。と思うほどだ。打者ではレアードは当然だが、荻野&大地の1,2番コンビ。もう長らく1番バッター不在のところにようやく怪我なし荻野が現れ2番の大地もピッタリとハマった。こんな1,2番をみるのは本当に久しぶりだ。

ともあれ、期待を裏切った選手は後半戦に名誉挽回の活躍をし、期待以上だった選手はキャリアハイやタイトルを目指して後半まくってマリンでCSを戦うことを目標にファンと一緒に頑張ろうぜ!

 

 


にほんブログ村