モヤモヤ、まり~んず

なんだかもう、モヤモヤするマリーンズが大好きなブログ

練習試合ベイスターズ戦・岩下大炎上。

今日のベイスターズとの練習試合も2-8の大敗でこれで練習試合は0勝4敗になりました。今日はもう先発の岩下の大炎上につきますね。予定だった3回投げきれず2回2/3を投げて8失点。初回1点・2回4点・3回3点と毎回の失点でガッカリです。とにかくストライクが入らない。打者との勝負以前にこれだけノーコンでは話になりませんね。この試合を当面の目標にして調整してきたと思うのですがそれがこの結果では話になりません。これでは先発ローテどころか1軍ベンチすらも厳しいですね。立ち上がりも悪いしコントロールも悪いとなるとボクの希望でもあるブルペンも無理だし。元々制球は良くないですけど、どんどん制球力が劣化している気がするのが心配です。カウント有利にさえ持ち込めればフォークもあるので三振も奪えるはずなんですがそういうカウントにすることができない。開幕まであと1ヶ月ですがそれまで調整して欲しいですね。球に力がある魅力的な投手なのでなんとかモノになって欲しいです。

打撃陣では安田に待望の1発がでました。バックスクリーン放り込む豪快な一撃でアレをみると期待が膨らむのですが2打席目以降の打席の内容が良く無かったのが残念です。とはいえ安田に1本HRがでたのは明るい話題です。それと菅野が今日もHRを含むマルチでアピール。菅野も右打者なら開幕1軍確定でもいいくらいですが左なんでどうしても使い途に困ってしまいます。走・守ではライバルの岡・藤原に及ばないし左の代打というタイプでもないし兎に角ライバルを圧倒する打力を示す以外にないですね。そのライバル藤原は今日も打って2試合連続マルチと頑張っています。こちらの相当打たないと開幕1軍は微妙ですが藤原に関しては昨年の安田同様に今季は2軍漬けでもいいと思っています。他には先発出場した西巻もマルチを記録して個人的には嬉しく思っています。西巻も今季即というより3年後くらいに出てきてくれればと思ってます。それにしても勝てませんね。

 

 ▼「ポチ」してくれると嬉しいです。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村

 

川越市・鶴ヶ島市・坂戸市を中心とした賃貸/売買の不動産を扱っております株式会社愛和住販です

練習試合ジャイアンツ戦・対NPB未勝利。

今日の練習試合はジャイアンツ戦。中継は見ていませんが3-4で今日も負けたようでこれで練習試合3連敗で対NPB戦はいまだ未勝利です。練習試合ですから勝敗は気にしてはいませんがそろそろ勝つところを見たいものです。今日は種市が投げましたね。映像をみるとほぼ真っ直ぐ中心の投球で球速も出ていたので1失点ながら初登板としてはまづまづでしょう。先発した西野はちょっとランナー出しすぎ感はありましたが無失点。西野・唐川・千隼。最後の先発枠を目指し3人とも頑張って欲しいです。あとサントスと入れ替わりのアコスタが3失点。球は速いのですが結構捉えられていたようでまだまだでが若いし育成なのでじっくり育てれば化ける可能性はありそうです。

野手の方では福田光が今日も2点タイムリーHとアピールを続けてます。また藤原もマルチでなんとか今日は結果が出ました。福田秀が初出場。マリーンズ初Hとはなりませんでしたが打撲が軽傷で良かったです。和田も先発しましたがノーヒット。ただ和田らしいスィングはできていたように見えました。安田は少し心配ですね。先日も書きましたが速球系をキッチリ捉えられない。色々と試しているのかもしれませんがやはり速い球を打ち返せないと1軍は厳しいですね。ちょっと始動が遅いですかね?そこを調整してオープン戦に入ったら結果が欲しいですね。

 

 ▼「ポチ」してくれると嬉しいです。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村

 

川越市・鶴ヶ島市・坂戸市を中心とした賃貸/売買の不動産を扱っております株式会社愛和住販です

大卒野手。

ロッテ球団の大卒野手で一番活躍したのは何といってもミスターロッテ・有藤ですが有藤以外のキャッチャーを除く大卒野手でパッとした選手がいないというのがボクの正直な感想です。近年では奨吾や鈴木大地が一応はレギュラーとなっていますが奨吾はドラ1としては物足りないですし二人ともタイトルはおろかタイトル争いに絡むようなシーズンをおくったこともありません。奨吾は一昨年盗塁王のタイトルを争いましたがそこじゃなくて打撃の方の話です。この二人以外だと個人的にはよくやったと思えるのは大松と横田くらいですかね。横田は昨年阪神を引退した横田慎太郎の父親でルーキーイヤーに3割を打った選手で俊足好打の外野手です。ドラ1だった喜多・伊志嶺は一瞬だけの輝きで終わりました。なのでロッテのキャッチャーを除く大卒野手は活躍しないとうのがボクのイメージです。

が、今年は福田光がここまでいい打撃を見せ、骨折リタイアとなったけど高部も活躍しそうな予感がします。佐藤もキャッチャーですがもしかしたら球団史上最強の大卒捕手・里崎を超えるポテンシャルを感じます。いままで大卒野手には泣かされていたボクですが今年の大卒トリオは大当たりしそうなにほいがプンプンしてロッテ球団の大卒野手暗黒時代(当社比)にピリオドを打って欲しいと願っています。有藤に並び有藤を追い越しロッテ球団史上最強の大卒野手として3人が育ってくれると嬉しいですね。まずは大松・横田の打撃成績を超えるのを最初のハードルと勝手に設定しています。

 

 ▼「ポチ」してくれると嬉しいです。


にほんブログ村

 

川越市・鶴ヶ島市・坂戸市を中心とした賃貸/売買の不動産を扱っております株式会社愛和住販です

練習試合ドラゴンズ戦・二木好投。

headlines.yahoo.co.jp

昨日はドラゴンズとの練習試合。映像はSNSにあげられているものしか観ていませんが、先発の二木が2回完全投球だったようでまづは順調な滑り出しといった感じですね。背番号も18になり開幕投手に名乗りを上げている以上、練習試合とはいえシッカリ結果を残さないといけませんから昨日は最高の結果でした。反省も口にしていますので開幕投手を目指して頑張って欲しいものです。今季の先発陣はなんといっても二木と種市のデキ次第だと思ってます。以前も書きましたがこの二人を共にカードの頭に投げさせ競争させて欲しいわけです。なので福岡の開幕は二木でマリンの開幕を種市というのがボクの勝手な構想です。その二木と明暗を分けたのが千隼。千隼はローテ6番手を昨日の唐川などと争っている立場と思いますが3回3失点と前日の唐川に後れをとった感じです。R佐々木にばかり話題は集中してますがC佐々木にもかなり期待しているのでここから盛り返して欲しいところです。あとは南と大谷が投げたみたいですがこちらは映像をみていませんがともに無失点とのことで安心しました。

野手では安田がようやくヒット。タイムリー2Bでしたね。変化球を上手に拾ったようにみえましたがやはり強い球・速い球を強く捉えるバッティングを見たいです。とはいえ1本出たのでここから上げで欲しい。また菅野がHR含むマルチ。翔平の代役でモンキーズ戦に出ましたがいいアピールができています。ルーキー時代にはかなりやるのでは?と思っていた菅野ですが昨年1年間ですっかり影が薄くなっていたところなのでいいアピールができていて嬉しいですね。まぁ昨年もファームでは一時4割打ってましたから力はあるでしょう。菅野場合はとにかく「打つ」しかないでからポスト角中になって欲しいと思います。また和田が代打でH。さらにWPで3塁に好走塁。和田もここまで存在感を見せています。外野陣は福田秀も加入し結構「厚め」ですが和田に関しては今期中に支配下にして欲しいですね。盗塁の技術を磨けば「打てる周東」になる可能性充分です。

 

 ▼「ポチ」してくれると嬉しいです。


にほんブログ村

 

川越市・鶴ヶ島市・坂戸市を中心とした賃貸/売買の不動産を扱っております株式会社愛和住販です

練習試合・対カープ戦。

昨日はカープとの練習試合でしたね。テキストとSNSの動画だけしか観ていませんが悲喜こもごもという感じです。ポジ要素はなんといっても福田光ですね。

headlines.yahoo.co.jp

モンキーズ戦で2安打・3安打と結果を出していましたが対NPB相手の昨日の初戦も3安打と存在感を見せました。とくに2本目のレフト前。逆方向へのHはポイント高いです。守備は昨日はセカンドとショート。今後はサードも守らせるようでこのままいけばFA移籍の鈴木の穴を埋めれれそうです。ここまで3試合ですが同じ大卒1年目のときの鈴木より守備も含め数段いいように思えるので期待が膨らみます。また代走の和田もホームへいい走塁を見せました。打席も与えて欲しいのですがまずは走塁からなんですね。周東(H)のような役割を期待してるでしょう。その期待には今のところ応えることができていると思うので支配下もまんざら「ない」とはいえないくらいの位置まできてます。

試合の方はご存知の通り4-5で負けましたが。後味の悪い敗戦でした。

headlines.yahoo.co.jp

5失点のうちの4失点が押し出し。サントスが押し出し四球ふたつ。9回の成田に至っては押し出し死球×2です。サントスは育成外国人で一番「いい」から沖縄帯同だと思いますがそれでこの結果ですからガッカリです。前回のモンキーズ戦ではそこまで制球が悪いように見えなかったのですが。JJが離脱したので支配下ワンチャンあるかと思っていましたがこれではダメですね。そしてそれ以上に酷いのが成田です。前回のモンキーズ戦こそ併殺で無失点でしたがその時も左打者二人に連続四球。でこんかいは2連続の押し出し死球。しかも一人は右打者の背中に当ててますからもはや「投げさせてはいけない」レベルです。フォーム変えドライブラインに行って結果このザマですから本当にフォームを変えてよかったのか?と疑問になります。もしもまだフォームが固まっていないなら登板させないだろうし「どうしたもんかな」と思います。むしろこれでイップスにならないかと心配すらしますが昨日も試合後にインスタをあげているのでメンタルだけは強いからイップスの心配はいらないかもしれませんね。いづれにせよこの春は成田には登板のチャンスはないでしょうね。同じ左腕の山本と同様浦和からスタートになるでしょう。ポジ&ネガ満載の練習試合でしたね。今日のドラゴンズ戦はも少し締まった試合をして欲しいですね。

 

 ▼「ポチ」してくれると嬉しいです。


にほんブログ村

 

川越市・鶴ヶ島市・坂戸市を中心とした賃貸/売買の不動産を扱っております株式会社愛和住販です

ジャクソン離脱か開幕からキツイね~。

headlines.yahoo.co.jp

昨日はR佐々木のブルペンでウキウキしてたらJJ離脱の暗いニュースでテンションがダダ下がり。肉離れで全治3~4週間だそうでこれでは開幕は間に合いませんね。ランニング中の肉離れって一体どうしたらそういうことになるのか意味不明です。まぁNPB経由外人の「あるある」ですけど、これで勝ちパの8回を投げる投手がいきなり不在という一番のウィークポイントを解消することなく開幕を迎えることになりそうです。松永もおそらく開幕に間に合わないと思われるので泣きっ面に蜂状態です。こうなるとJJの代わりにチェンが開幕ベンチ濃厚で松永の代役はなんとかなりそうですが8回ですよね。元気なメンバーで回す以外にないのですが、東妻・岩下あたりでしょうかね。西野もブルペンの実績十分ですけど個人的には西野は先発がいいと思っているので岩下を後ろに回すのが希望です。そして岩下が勝ちパを任せられるPになってくれることを期待したりしてます。あとは内ですかね。SNSなどで今年は投げられる状態だという報告をみているので彼が普通に投げられればいいのですけどね。あとは石崎・小野郁のどちらがが上で投げられる戦力になってくれれば。まぁこうやって書いてみるとJJいなくても大丈夫かなって思えてくるけどそうはうまくいきませんよね。それでうまくいってるならJJとかハーマンとか補強しないわけだし。とにかくJJには遅くてもGWあたりには戻って欲しいと思います。

また福田秀が打撲で沖縄遠征から外れました。練習に藤原の打球が腕に当たったようでこちらは大事をとって石垣残留とのことですかケガに泣かされ続けた荻野と同じカテゴリーの福田秀なのでちょっとしたことにも敏感に反応してしまいます。福田秀には開幕戦で千賀からHRを打ってもらいたいので(笑)無事に開幕を迎えて欲しいです。

 

 ▼「ポチ」してくれると嬉しいです。


にほんブログ村

 

川越市・鶴ヶ島市・坂戸市を中心とした賃貸/売買の不動産を扱っております株式会社愛和住販です

佐々木朗希の驚愕の初ブルペン。

headlines.yahoo.co.jp

 

佐々木朗希の初ブルペン。映像で観ました。いやぁ~想像以上で驚きました。ボクもロッテ球団のファン歴だけは無駄に長いのでいままでもイロイロなルーキーの球をブルペンでみてきましたが昨日までボクの見たロッテの高卒ルーキーの中では伊良部が一番凄かったのですがぶっちゃけそれ以上ですね。伊良部や大嶺はブルペンで「生投球」をみていて「おおっ!」ってなったのですが、佐々木朗希は「生」ではなく「画像」なのに伊良部以上の迫力を感じました。まずファームが安定してますね。そして球の伸び凄い。ギューンと来てドスンとミットに収まる。ミットに収まる時の音だけ聞いてもその凄さが伝わってきます。本人は今日の投球は「全然ダメ」との自己評価のようですが、それでも今日のMAXは153kmだったようで、立ち投げで全然ダメで153とかやはり「怪物」ですね。実はボクは昨年のドラフト時は佐々木ではなく奥川を推していたんですよね。

 

2019年ドラフト予想(妄想)一人会議 マリーンズ編。 - モヤモヤ、まり~んず

 

奥川の方が早くそして確実に戦力になると考えての奥川オシでした。それが蓋をあけたら佐々木を指名でしかも引き当てるという最高のカタチになりそして今日の驚愕の初ブルペン。昨夏、大船渡高校が岩手県の決勝で負けて時に別のブログに佐々木がマリーンズに来る未来を軽い気持ちで書きましたがそれがまさに現実になったわけですから夢のようです。

 

大船渡高校・佐々木朗希の高校野球が終わる。 : 不動産屋さんの社長って(愛和住販社長ブログ)

 

何はともあれ今の段階でこの投球。一体どれほどの投手になるのか想像ができません。そんな佐々木朗希の成長を一番身近で見守り続けることができるマリーンズファンで良かったと思います。もちろん、佐々木だけでなく安田や藤原などなどマリーンズには多くの若手プロスペクトがいますから本当に楽しみです。野球ファンになるなら「マリーンズファン」が一番ですよ(笑)それにしても何回見ても飽きないなぁ、佐々木朗希の投球。

 

 


にほんブログ村

 

川越市・鶴ヶ島市・坂戸市を中心とした賃貸/売買の不動産を扱っております株式会社愛和住販です