モヤモヤ、まり~んず

なんだかモヤモヤする球団・千葉ロッテマリーンズを語るブログです。

小島を引っ張り過ぎたけど、なんとか逃げ切り交流戦を勝利で終える。

〇M5-4G●

【試合総評】

 先発の小島は6回2/3で4失点。6回までは無失点だったんのだけど7回は無理でしたね。左打者のインコースに投げて全体的には良かったのですがウィラーに3四球がいけませんでした。それにしても唐川が投げられないのと5点差があったことを差し引いても小島を引っ張り過ぎましたね。6回で結構いっぱいいっぱいな感じがしてたし。そして満塁から小野郁なんて四球か打たれる未来しか見えませんでしたがその通りになりました。小野もこのメンタルだと火消しは難しい。イニングの先頭から投げさせないと怖いですね。それにしても唐川が使えないのは相当イタイです。どんな状況なのかも分からないし。ベンチ入りしているから長期離脱ではないと祈っています。打者の方はレアードが1HR3打点と好調持続中です。安田は。打率が250近くなっくると打てなくなる病です。後半はヒヤヒヤしましたが何とか勝って交流戦を終えることができて良かったです。これで5割復帰です。

 

【試合経過】

マリーンズは初回1死から2四球と角中タイムリー・レアード犠飛で今日は2点を先制します。3回には荻野が5号ソロを打ち、更にマーティンのバントヒットと角中の2BHで1死二三塁にするとレアードが再び犠飛を打ちこの回も2点をとりG菅野を早々にKOします。その後両チーム無得点でしたが6回裏に先頭レアードの16号ソロで5点目を取ります。先発の小島は2回以降毎回ランナーを出しながら6回まで無失点で凌ぎまいたが7回連打で無死一二塁の今日最大のピンチを迎えます。2死まで取りますがウィラーに今日3個目の四球を与え満塁にすると亀井に押し出し死球を与えてしまいここで小島はマウンドを降ります。しかし代った小野が今度は押し出し四球出すと坂本に2点タイムリーで一気に1点差まで迫られます。その裏2死一二塁のチャンスも柿沼が何故か飛び出してアウトにされるというボーンヘッドをしでかします。8回には千隼が2死三塁のピンチを凌ぎます。その裏マリーンズも2死三塁のチャンスを活かせません。1点差のまま最後は益田が抑えてくれて辛勝でした。

 

 ▼クリックしてくれると嬉しいです。


にほんブログ村

美馬、背信の2試合連続の炎上で交流戦負け越し&借金生活。

●M4-11G〇

【試合総評】

今日は今季ワーストといっていいゲームでした。先発美馬が2回0/3・10失点。前回の大炎上から今日は好投してくれると思ったら前回以上のう~んこのピッチ。3回3弾10失点ではもうゲームになりません。3回は酷かったですね~。先頭からHR2本を含む7連打ですからね。完全にバッピでした。美馬は2試合で7回0/3で21失点とかもう笑うしかない。やはり前回引っ張り過ぎたのかもしれません。そして今日でメンタル完全崩壊かもしれませんからしばらくは期待しない方がいいですね。ミニっちに癒してもらうしかないですね。これで交流戦も負け越し決定で借金生活になりました。これで先発もかなり苦しいし唐川も怪しいからブルペンも厳しくなりそうだし。もうシーズンも終了かなと思わされるような敗戦でしたね。今季のターニングポイントになりそうなそんな試合だった気がします。ポジ要素はあまりないですが2番手の中村稔が5イニングを1失点で投げてくれて今日の仕事はしっかりしてくれたと思います。打者ではマーティンがマルチ2打点と結果が出て良かったです。安田が今日もワンヒット打って打率の見栄えが少しずつ良くなってます。今日はこの暑い中マリンで観戦していたファンの皆様が不憫。それが一番の感想ですかね。

【試合経過】

 前回11失点の美馬が今日も初回からつかまります。連打で無死一三塁のピンチを作ると1死から岡本にスリーラン浴びいきなり3失点します。マリーンズも初回荻野Hからマーティンのタイムリーと2死からのレアードのタイムリーですぐに2点を返します。しかし3回表美馬は、また松原・ウィラーに連打され無死二三塁で初回と同じピンチを作ると亀井にタイムリーを打たれると岡本に2打席連続のスリーランを打たれて、更に2連打され中島にもスリーラン10失点。ゲームは3回表で早々と決まってしまいました。3回以降両チームの打撃陣も集中力も散漫な感じで完全に消化ゲームでした。

 

 

 ▼クリックしてくれると嬉しいです。


にほんブログ村

終盤に大嶺が炎上して投手戦が台無し。ついに4位転落。

●M1-5G〇

【試合総評】

ま先発の本前が6回1失点のQSと好投したのが収穫です。序盤から飛ばして後半バテた感じがありましたが、立ち上がりのストレートは球速もキレもあって良かったです。甘い球も当然ありましたがキレがある分前回のように被弾することもなかった。課題としては追い込んでから打ち取れるような変化球がひとつあるといいですね。大嶺が終盤に打たれて負けゲームになりましたが、ボクは相手の打順的に小野と大嶺の順番が逆だと思いました。確かに大嶺もここまで好投はしていましたが同点の8回、相手の上位打線相手に出すなら大嶺よりも小野じゃないかと思います。小野を先に使ったのであの場面は大嶺以外ならフローレスか横山ですからあそこは大嶺でいいのですが終盤に4失点ではばだこういう場面には使えませんね。9回に成田が登板。対左打者は松原三振、亀井セカンドゴロに打ち取りました。成田はとにかく、H嘉弥真やF宮西を目指して欲しいです打者では安田が今日もマルチ。まだ本当に「捉えた」という感じではないですが、こうしてヒットが出るのはいいですね。ただマーティンがヒエヒエになったきて得点力が上がりません。守備でも精彩を欠いてメンタル的にも心配です。バファローズが勝ちそうなのでこれでBクラス転落ですね。まぁまた明日から頑張りましょう。

【試合経過】

 初回2死ノーランナーからH・死球で一二塁としレアードのタイムリーで幸先よく先制します。しかし4回表、本前も2死ノーランナーからH・四球でランナーをためてG中島に同点タイムリーを打たれます。その後両チームの投手が粘り同点のまま試合が進みます。しかし8回裏、3番手の大嶺が先頭の松原に2BHを打たれると天敵ウィラーにもタイムリー2BHで勝ち越され亀井のバントされると岡本にツーランを打たれてると更に若林にもタイムリーを打たれこの回だけで4失点。9回裏にビエイラから先頭の翔平が3BHを打ちますが得点できずに敗戦です。

 

 ▼クリックしてくれると嬉しいです。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村

 

▼時間があったらこちらもどうぞ。

aiwaboss.blog.jp

佐々木朗希、プロ初被弾もプロQS。終盤レアードの1発でSに勝ち越し。

〇M2-1S●

【試合総評】

 まずは朗希ですが、今日は村上にプロ初被弾しましが自己最長の6回を投げ1失点の初QS。抜け球が多く調子は良くなさそうですがしっかりゲームを作れたのは良かったと思います。MAXは155。ひとつずつ成長してますね。しかし打線が全然援護なし。朗希にとっては敵と味方の両方からプロの洗礼を受けたカタチになりました。打線の方は今日はちょっと湿っていましたが好調レアードの1発がいいところで出ました。逆のマーティンはここの所は打席内容が良くなくて少し心配です。今日、6番に打順をあげた安田は今日も1安打でました。安田に関してはこのまま打球が上がるようになればと思います。とにかく今日、負けていたら4位転落だったから勝てて良かったです。

【試合経過】

先発の佐々木朗希は2回S村上にプロ初被弾で先制されますが、この1失点で凌ぐと5回裏に相手のエラー絡みで同点にします。尚も無死一三塁でしたがマーティン三振・奨吾併殺と今日もチャンスを潰し6裏の2死満塁も代打翔平がセカンドゴロで佐々木朗に勝ち負けつきませんでした。同点で迎えた8回裏。先頭のレアードが15号ソロでついにマリーンズが勝ち越します。この1点を最終回に益田が守ってスワローズに勝ち越しました。

  

▼クリックしてくれると嬉しいです。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村

 

▼暇なときに読んでみて下さい。

aiwaboss.blog.jp

あと一歩、あと一本が出ずに惜敗。安田の2打点でポジって寝ます。

●M3-5S〇

【試合総評】

最後、あと一歩まで攻めたんですけど残念でした。まぁそこに行くまで拙攻に次ぐ拙攻でしたから仕方ないといえば仕方ない。井口監督の「取れる時に~」というコメントが目に浮かぶ試合でした。先発の岩下は5回で代えると思ったんですけどね。制球も全然ダメだなんとか5回3失点で凌いでくれたとホッとしていたところ6回続投。結果失点ですからね。下位打線だから行かせたのだろうけど結果6回投げ切れなかったわけだからね。欲張りすぎましたね。佐藤のリードもいつもみんなが批判しているように右打者(特に外人)には外ばかり。6回のサンタナなんか初回と同じリードで同じように反対方向に打たれているのだからいい加減に学習して欲しいです。もっとも柿沼も同じなんですけどね。ボク的には柿沼のリードは好みじゃないので佐藤にはそうならないで欲しいです。それと横山が6試合目で初失点しましたがほぼストレートでここまで抑えているのだから大したものです。変化球でストライクが取れるようになったらいいクローザーになりますね。楽しみです。攻撃の方はヒットは二桁打っているんですけど拙攻でした。2度あった1死一三塁に無得点が痛かった。あとは柿沼はバント失敗。終盤であのバント失敗は完全に流れを手ばしたプレーでした。田村と代わって浦和に行くのは江村じゃなくて柿沼だと思いました。最終回も一死満塁だから同点にしたかったんですけどね~。まぁ最後まで楽しめたから良しとします。安田の2打点でポジって寝ます。

 

【試合経過】

 今日の先発の岩下も初回2死ノーランナーから2失点し先制されまがマリーンズは2回裏1死一二塁から安田のタイムリーで1点を返します。しかし直後の3回に山田にソロHRを被弾します。6回表岩下は先頭のサンタナに2BH~送りバントで1死三塁から内野安打を打たれ失点すると2死2塁で小野郁にスイッチして最少失点で凌ぎます。その裏Sオスナの2連続エラーでチャンスを作り2死から安田が2本目のタイムリーを打ちます。続く7回裏は先頭の代打翔平が内野安打で出塁すると1死二塁からマーティンのタイムリーで1点差まで迫ります。8回裏にはレアードのHで代走和田を出しますが、柿沼がバント失敗の上和田が帰塁できずに併殺。すると9回に横山がプロ初失点します。9回裏には1死満塁にしますが奨吾・角中が連続三振でゲームクローズでした。

 

 ▼クリックしてくれると嬉しいです。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村

 

▼暇なときに読んでください

不動産屋さんの社長って(愛和住販社長ブログ)

先発全員安打でS奥川を粉砕。連敗止めて再び貯金1。

〇M7-4S●

【試合総評】

今日のスタメンは2番にマーティンを戻し、奨吾・角中・レアードの中軸。そのあとを菅野・安田。スタメンキャッチャーは柿沼という布陣。こうなると本当に横浜での鳥谷2番は何だったのか?(というかマーティン4番が何だったのかという話ですが)という気持ちになりましたが井口監督のご乱心が終わってよかったです。ちゃんとした打線を組めばつながるという事を井口監督も学習できたと思います。さて二木はいきなり2者連続被弾はアレですが一三塁からのWスチールで3走者無死の2塁送球の柿沼の守備が3塁走者全く見ないで2塁へ送球は酷かったです。それでも2回以降は無失点で6回3失点のQSですから及第点ですかね。打者の方ではレアードがHR含む3安打猛打賞ですが反対方向に2本のH。この打撃が続けば率も期待できます。続けて欲しいですね。安田も3安打猛打賞1打点。物足りない部分はありますがとにかく結果が出たことは良かったです。7番打者なら結構脅威かもしれません。またスタメンの菅野もマルチ。菅野は春先のバットを寝かせるフォームから昨年のようなファーム戻したのが良かったのかまだ今日1試合だけですから何とも判断できませんが前のフォームが好きでなかったので元に戻って良かったです。

【試合経過】

初回、二木がいきなり塩見・青木に連続HRを浴び更に2死一三塁からWスチールで3走者が生還し3点を先制されます。その裏マリーンズも奥川を攻めレアードのタイムリーで直ぐに2点を返すと3回裏には奨吾の3号ソロで同点にします。続く4回、菅野・安田の連打で無死一三塁から藤岡の内野ゴロ間で勝ち越すと荻野にもタイムリーがでます。更に5回にはレアードに14号ソロで3点リードで7回から継投。千隼が7回を3凡にするとその裏レアードHの代走和田の2盗から安田のタイムリーで追加点。しかし8回表に唐川が山田に被弾し再度3点差になります。最後は益田がランナー二人出しますがなんとかしのいでゲームクローズで連敗を止めました。

 

▼クリックしてくれると嬉しいです。 

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村

 

▼お暇なときにこちらもよろしくお願いします。

不動産屋さんの社長って(愛和住販社長ブログ)

先週の1勝4敗1分けでついに貯金0

先週はまさかの1勝4敗1分けでついに貯金がなくなってしましました。バファローズも1Gまで迫ってきたしBクラスも迫ってきました。負けるのは仕方ないとは思いますが昨日のブログにも書きましたが鳥谷2番起用を4試合も続けるはやはり納得がいかない部分はあります。鳥谷が悪いわけはありません。彼なりに精一杯のプレーをしていると思います。だから結果に関してもガッカリはしていません。むしろ予想通りの結果です。だからこそそれを使う監督にガッカリです。さすがに昨日は鳥谷スタメンはないだろうと思っていたところ2番に鳥谷の名前を見た時にガッカリ感たらありません。井口監督は一体何をしたいのかよくわからない。勝ちにいくなら2番鳥谷は悪手だと思います。素人ですがどう考えても直近で1割も打っていない選手を2番に置くオーダーを組む思考が分かりません。それも4試合連続で。まだ2番三木の方が納得感があります。1軍にはいませんが2軍で全然打てない小川を使う方が納得感があります。安田も散々4番で使っていたかと思ったら今度は全く使わないし、最近では鳥谷並みの成績の岡を和田の代打で出すし。確かに和田もまだ全然打てそうな気配はないけど今季は45試合で9打席しか与えていない。これでは打てるようになるはずがない。とにかく井口監督の考えは時々よく分からんのですよ。説明もしないですからね。よく分からないで負けるから納得感がないんですね~。今週からまたDH有りに戻るけど、どんなオーダーを組むのか。貯金ゼロですから今週の戦いは結構重要です。

 

▼クリックしてくれると嬉しいです。 


にほんブログ村

 

▼時間があったらこちらも読んでね。

不動産屋さんの社長って(愛和住販社長ブログ)