モヤモヤ、まり~んず

なんだかモヤモヤする球団・千葉ロッテマリーンズを語るブログです。

チーム雑感

Wチェン・ハーマンも流出か?

澤村のFAに続き、Wチェンとハーマンも保留者名簿から外れるようで二人も流出の可能性が出てきました。Wチェンについてはタイガースが獲得に動くような報道もあり代理人もボラス氏なのでほぼ流出なのかなと思います。ハーマンについてはっちょっと予想外です…

2020年シーズン総評(野手陣)

今日は、野手陣の今シーズンの総評を書いてみたいと思います。野手の関してはシーズン序盤でレアードが終盤の一番大事な時にマーティンが離脱し苦しいシーズンでした。大砲2門が離脱しチーム本塁打数も激減しましたがとはいえやはり働き盛りの中堅選手が情け…

2020年シーズン総評(投手陣)

今日は、今シーズンの投手陣の総評を書いて見たいと思います。先発陣は開幕ローテ確定だった西野が開幕前に離脱。エース候補だった種市が前半戦で離脱。ブルペンも一番の目玉補強だったJJが退団と苦しいシーズンになるべきところでしたが先発・ブルペンと…

2020年シーズン・マリーンズ総評(首脳陣)

というわけで、今日はマリーンズの今シーズンの総評をしてみたいと思います。まず最初に井口監督をはじめとする首脳陣の選手起用・運用について書きたいと思います。首位ホークスに14ゲームという大差をつけられたものの、そのホークスに2年連続で勝ち越し、…

あらためてクライマックスシリーズを振り返る。

2試合連続の逆転負けで終わったクライマックスシリーズを改めて振り返ると点差以上にホークスとの差を感じました。投手力ではマリーンズも負けていませんでしたが打者。特に中堅といわれる30歳前後の選手の差が大きかった思います。ホークスには柳田・中村晃…

自力CSの可能性復活。もう自力で決めよう。

昨日、ライオンズがイーグルスに敗れ再び同率2位に並びマリーンズの自力CS進出の可能性が復活しました。残り3試合。もうここは自力でCSへ行く以外にないですね。打線の方は全く好転してませんがここまで来たらそんなことも言ってられません。昨年寸前でCS…

イースタンリーグの全日程が終了しました。

昨日、イースタンリーグの今季の全日程が終わりました。ここ数年のマリーンズは2軍の浦和軍のほうが何なら1軍より楽しいです。いまやイースタンもネットで中継みられますからね。さてイースタンでの翔平と高部の熾烈な首位打者争いは最終日に翔平が高部を…

今日の公示。なぜ翔平が抹消なのか?(ドラフト予想のおまけ付き)

今日は古谷のプロ初先発登板を登板を楽しみしていましがまた雨天中止。古谷くんどこまで雨男なのか。ガッカリです。本人が一番がっかりしてるでしょうが。さて、今の公示で美馬・翔平・福田光の3人が抹消になりました。美馬をここで抹消したということはホ…

雨天中止。若手はもっと積極的に。

今日は古谷のプロ初登板の予定でしたが朝からの雨で試合は中止に。1軍メンバー大量離脱に加え今日は古谷と田嶋のもマッチアップということで敗戦確率が高いと思っていたし昨日のマーティンの死球も気になっていたので「恵の雨」とは思っているが、古谷のピ…

ここが正念場。ここからがマリーンズファンの真骨頂。

昨日の岩下の抹消から一夜明けマリーンズのコロナ感染者数が10名以上になるという報道が出ました。昨日中に発表がなかったから覚悟はしていましたが・・・今この段階で具体的な報道がないので選手は何名なのか?どの選手が陽性なのか?などとは分かりません…

岩下コロナ罹患で衝撃走る。

昨晩は、美馬の完投勝利とチェンウェンの入団発表でウキウキしていたとこに衝撃の岩下コロナ罹患のニュースが飛び込んできました。昨日は東妻と山本もベンチ外でこれは大変な事になりそうな予感もしました。いまの所、今日の公示では抹消は岩下だけですが球…

ショート事情とか考えてみた。

先週は仙台で3タテを食らい今季もいよいよ終焉が近いのか?と思っていたところ鷹に勝ち越し更には鷲が獅子にスィープされたことでまた息を吹き返しました。秀平・荻野・田村と次々と復帰し、来月にはおそらくハーマンも戻ってくるはずでしょうし投げて見な…

今週は鳥類対戦。まずは5割かなぁ。

2カード連続で負け越しましたが8連戦は4勝4敗。ライオンズとの石川登板ゲームはもったいなかったけどまずまずの結果だった思ってます。今週は、3位イーグルスと首位ホークスとの6連戦。Aクラスの鳥類対決です。勝ち越すのが当然一番いいのだけどまだ…

直接対決の前のライオンズ戦。重要です。

先週は4勝2敗としっかり勝ち越したのですが、ホークスが無敗だったのでゲーム差が縮まるどころか広がってしまいました。こうなると今週末のホークスとの直接対決で勝ち越すことが命題です。ホーク戦のローテは石川~二木~美馬になるでしょうから最低2勝…

荻野復帰真近。レアード絶望的。種市は。。

立て続けに故障で抹消された主力の荻野・レアード・種市。抹消するときには最短で戻れるような話だったけどそれを信じるファンはほぼ皆無でしたよね。そんな中3人の最新動向がようやくアナウンスされました。先ずは荻野ですが昨日は浦和の試合に4番DHで出場…

初スタメン和田が躍動。近未来が楽しみになってきました。

昨晩は予定があって5回までしか観戦できませんでした。それでも和田の3打席はしっかりと見ることができて大満足です。和田は何度か書いていますがボクのとっては思い入れある選手でスタメン起用のボクの願いが昨晩は叶ったけど正直って3安打3盗塁3得点…

今週はファイターズと熾烈な3位争ですね。

先週は復帰を期待していた荻野の復帰もなく種市もいなくてどうなることやらそ心配していたけどバファローズに4勝1敗1分で前回のバファローズ戦以来のカード勝ち越し。故障もあったけどレアードを抹消し福田秀をスタメンから外し柿沼より田村をスタメンで多く…

先週の感想と今週の展望。

先週も2勝4敗と負け越しでしたね。バファローズに6タテしてからファイターズに五分以外は毎週負け越し。先週も決してチーム状況の良くないライオンズにメラドとはいえ負け越しは今季もやっぱり弱かったというい現実をまざまざと見せつけられました。先発は初…

先週の総括と今週の展望。

先週のファイターズ戦が終わりこれで全チームと一通り対戦が終わりました。ファイターズとは3勝3敗の五分で先週も勝ち越しならずです。チーム状態が悪いファイターズに勝ち越せなかったのは痛かったと思うか苦手札幌Dで負け越さなくてよかったのかどっちとも…

投手陣再編。

ジャクソン退団が薬物による逮捕というニュースで今朝は一気に目がさめました。ここのところ無失点リリーフでようやく8回を任せられる安心感が生まれてきたところでの退団はイタイですね。勝ちパのブルペンを再編を余儀なくされます。こうなると8回にハーマ…

先週の感想と今週の展望。

先週のイーグルスとのカードは3勝3敗を考えていましたがなんとか6タテ阻止の1勝5敗という情けない結果になりました。戦前、ボクが要注意選手に名前を挙げていた島内と鈴木の両選手にあれだけ打たれればこうなります。初戦の二木の投球が最悪でした。初戦にあ…

先週の感想と今週の展望。

先週はバファローズ相手にまさかの6連勝で現在8連勝中と怖いくらい順調な滑り出しです。バファローズ戦はサヨナラ勝ち2回を含め僅差のゲームが多かったですが「運」と「勢い」で6連勝しましたね。先発・ブルペンと投手陣は非常に良かったと思います。比べて…

開幕3連戦を終えて。

福岡での開幕3連戦は2勝1敗で勝ち越しといいスタートが切れました。この3連戦は投手陣がよく頑張りましたね。石川は6回無失点・種市は6回1失点・美馬は5回1失点とまずはこの3本が崩れなかったのは良かったです。ブルペンも3連投もなく3戦目はハーマンとチェ…

マリーンズの開幕1軍を予想してみた。

いよいよ今週末から待ちに待った開幕ですね。無観客とはいえようやく野球のある生活は始まると思うと楽しみでしょうがないです。さて今季は例外で1軍登録枠が31人。ベンチ入り人数も26人となりました。更に1軍の外人登録も5人になりそうです。そこで今日はマ…

久々に野球の試合を観ました。

紅白戦2戦目。今日は7回までの試合でした。結果は【白7-2紅】です。まず観戦後記ですが、投手陣では石川・美馬・小島・岩下が2イニングづつ投げました。美馬はレアードに小島は荻野に被弾したものの無失点の石川を含めて開幕ローテに向けて各人がらしいピ…

紅白戦。中継は観られなかったけど。

今日と明日は紅白戦。実戦形式の練習が始まってワクワクしてきました。今日は中継は観られませんでしたがテキストとツイッターでフォローしている方数人がTLにあげてくれる映像をチラチラ見てました。今日は一番気になっていたのが有吉でしたが2回パーフェッ…

開幕投手・石川内定。

news.yahoo.co.jp 石川が開幕投手に内定したとの記事がでました。春先は美馬だったのですが同じホークス戦なのに石川に変えてきたってことでしょうかその辺のことは分かりませんが、ボク的には石川でいいと思います。相性云々もあるでしょうけどやはり涌井が…

リスタートしましたね。

6・19の開幕が決定しプロ野球、そしてマリーンズもリスタートしました。週末には紅白戦そして来週からは練習試合の日程も発表になって徐々にボクのテンションも上がり始めてきています。そんな中昨日は佐々木朗がシートに登板。菅野には全球真っすぐで被弾し…

先発左腕があと1枚欲しい。

news.yahoo.co.jp 2年目の中村稔。井口監督も先発で使ってみたいと期待しているみたいですね。先発ローテほぼ確定の同じ2年目の小島が六大学No1左腕なら中村稔は東都No1左腕でしたから(当社比)ドラフト時の評価が低かったのにおどきました。おかげで一昨…

2番打者

headlines.yahoo.co.jp 井口監督が鳥谷を起用するなら「2番」との構想を語りましたね。鳥谷を獲得したときは「いまさらそんなベテラン選手を?」と思いましたが、2軍での鳥谷のプレーを見ると守備に関しては昨年までいた鈴木よりは上手く全く問題なくバッテ…