モヤモヤ、まり~んず

なんだかモヤモヤする球団・千葉ロッテマリーンズを語るブログです。

対イーグルス

佐々木朗希、強い真っすぐが戻り仙台のリベンジ果たす。

今日は松川の体調不良で佐藤トシヤと組んだ佐々木朗希でしたがAS後の投球の中では一番真っすぐが良かった。平均球速も出てたし強く、前回の仙台と時とは違って押し込めていた。ほぼ無風のマリンスタジアムだったけどフォークも良く落ちて制球も出来たいま…

ロメロ6回に突如の炎上で逆転負け。

●M2-5E〇 ロメロはいきなり崩れてどうしたもんか。5回までノーヒットピッチが味方が2点を先制してくれた直後に4連打(1被弾)で4失点とか訳が分からん。次に出てきた廣畑も2死取ってから連打で失点するし6回だけで5失点とはたまらんね。廣畑はこ…

今夜の朗希も厳しいピッチングも松川のアシストで7勝目。オスナのクローザー起用も大成功!

〇M6-5E● AS後はイマイチの投球が続く佐々木朗希だが、今日も厳しい投球でした。茂木・浅村・鈴木に3被弾で6回5失点と散々の内容。被弾は全てボール先行でカウント負けして投げた球が甘く入ったモノ。いい時と比べるとコントロールが悪いのが気にな…

益田を残して勝ちパ全滅でも、本前のお陰で勝ちパ要らんかったわwww

●M1-10E〇 今日はゲレーロ・田村が特例で抹消。ついに益田を残して勝ちパが全滅。チームとしては1番のストロングポイントのブルペンが壊滅状態になりボクのハートも萎んでます。もっとも今日の本前には勝ちパなんて関係なかったな。3回4被弾9失点って…

美馬さんの炎上のおかげでマリーンズファンの早川君が勝ちました。

●M1ー14E〇 先発の美馬は良さげに見えたけど、結果は4回0/3で6失点でゲームをぶち壊しやがったわ。もう美馬はローテで回すのは無理だと思うよ。たまに谷間で投げさせる程度でいいんじゃない?イニングは食えないし良くて6回3失点。ヒットを打たれだ…

小島VS辛島、無援護左腕対決は勝負つかず。勝ち投手オスナは小島超えの2勝目。

〇M3-1E● 先発の小島は今日はボール先行の苦しいピッチングだったね。主審のジャッジが厳しかったわ~。それでも根気よく丁寧に投げて球数が嵩んだけど6回1失点は立派。流石は左腕のエース。でも今日も無援護で勝ち星が付かない結果に。ここまで酷いと…

佐々木朗希4回10奪三振の鬼ピッチもアクシデントで降板。トシヤの1発で5割復帰。

〇M6-4E● ナイスゲームじゃないですか。佐々木朗希が緊急降板で逆転されてこのまま負けかと思ったら終盤で追いつき追い越しってマリーンズらしくない勝利でしたね。なんか粘りが出てきた感じがしたチームは上昇気配ですかね~。ようやく5割チャレンジに…

無失点でも勝てないならどうすりゃいいんだよ小島は!でもマーティンのサヨナラ弾はサイコーだったね!

〇M1×-0E● 今日は「いい時」の小島の投球でした。ここ最近の登板では一番いいと感じました。変にコースを狙わずベース板の上に投げ込みストライク先行なのでテンポ・リズムの良かったです。そして左打者の内角に強い真っすぐを投げ込むのという小島の真…

野球って先制されても勝てるゲームだった。「カチウン千隼」マジックか!

〇M6-3E● 先制されたら勝率0割のマリーンズなのに今日も先制されて相手も田中マーだからこりゃダメだと思っていたけど7回にビッグイニングで逆転。1イニング5得点とかいつ以来よ?記憶にないわ。勝ち投手がこれまた千隼なんだよなぁ。去年からの「勝…

待たせたな!美馬っちホレ援護点だよ~。やっぱ援護点が有れば勝てるんや!

〇M5-2E● やっと、美馬に援護点が入ったね~。岡・エチェバリアの宝くじに「当たり」がでてマリーンズ打線としては大量4得点(笑)の援護をもらった美馬は6回2失点のQSで試合を作り今日は勝利投手の権利を持ったまま降板できました。そしてブルペン…

河村2戦2勝かよ。持ってんなぁ~オイ。とりあえず連敗は止まった。

〇M3-1E● 勝には勝ったけど相変わらずしょっぱい打線。6回以降はノーランナーでゲーム中盤から後半にかけては防戦一方。4回に「たまたま、運よく」3点取れたというだけの話で明日に繋がる様な感じはしなかった。ただ菅野を外してまでスタメン起用した…

山口にバントって・・井口野球終わってるわ~。小島も不憫だなぁ。

●M0-7E〇 うん、やっぱり井口が監督やってる限り優勝は無理だと今日確信した。若手が勝手に覚醒して外人が全員活躍すればワンチャンあるけどならばボクが監督でも優勝できる。5回表無死一二塁の唯一のチャンスで7番山口にまさかのバントサイン。結局バ…

ピッチャーはようやってる。野手は仕事しろや!

●M1-2E〇 今季のマリーンズの戦いは本当につまらないね~。全然、点が入らない。ホームランもほぼ出ない。もう何年も貧打戦なんだけど昨年くらいまでは安田や藤原が成長してくれればという楽しみがあったけどそれもなんだかなぁ。安田は5年目、藤原が4…

2点リードを守り切れず延長サヨナラ負け。

●M5-6×E〇 まずは朗希の投球。自身の開幕戦の初回にいきなり自己新の164kmですよ。ただ失点したイニングはいづれも先頭四球なのが今日の反省点点ですかね。それでも6回3失点のQSですから先発としては最低限の仕事はしました。10奪三振は見ていて本…

千隼が打たれ週末を待たずに終戦。

●M1-2E〇 【試合総評】 終わりましたね。最後は千隼が打たれて週末のファイターズ戦を待つことなく終戦。今シーズンの優勝はバファローズに決まりました。まぁ仕方ない。力不足なのは分かっていたのでここまで善戦したと思います。小島は良く投げました…

最後の希望・小島が今季2度目の完封で連敗を止める。

〇M2-0E● 【試合総評】 今日は小島に尽きますね。というか小島がマリーンズの最後の希望でしたから今日負けたらさすがに終戦だと思っていましたが、この大事な試合を完封ですから完全にマリーンズのエースです。被安打は3。素晴らしいピッチングでした…

美馬炎上もブルペン勝負に持ち込みホークスに連勝。

〇M5-4H● 【試合総評】 今日の美馬は悪かった。3回1/3で4失点。まずコントロールがダメなうえに球に力もなかったです。柳田の被弾は仕方ないとしても不調のデスパイネ・今宮に打たれてはちょっと話にならない投球でした。今日は鈴木の火消しが良かっ…

小島、プロ初完投勝利でイーグルスに連勝。

〇M4-1E● 【試合総評】 今日は小島に尽きますね。ただ勝つだけじゃなく一人で投げ切り完投勝利。「まさか」の投球でしたが、ボクの地元の埼玉っ子ですから嬉しいですね~。今日の小島はストレートがキレキレでした。真っすぐがいいと変化球も効きますね…

平成・令和の怪物対決は勝負付かずも、レアードがサヨナラ寿司弾で勝利!

〇M3×-2E● 【試合総評】 先発の佐々木朗はプロ入り初の8イニングを投げて2失点のHQS。9奪三振に加え打たれたヒットはたったの2本。しかも無四球です。山崎のソロだけ勿体なかったけどまた成長の過程を見せてくれましたね。最後の7回~8回は4…

田村、値千金のタイムリーでイーグルスをスィープ。

〇M1-0E● 【試合総評】 先発のロメロですが前回の初登板時はコントロールが悪くて心配しましたが今日はベース板の近辺にコントロールできていて6回で1四球。球が強いですから今日のようにストライクゾーンの近辺に投げておけばそんなには打たれないピ…

佐々木朗希5回無失点で東北で2勝目を勝ち取る。

〇M5-1E● 【試合総評】 先発の佐々木朗希は初回こそ制球がバラついていましたが2回以降は尻上がり変化球の精度がよくなり3~5回までノーランナーで5回無失点でした。高卒2年目ですからこれだけも十分ですが、これでもまだ発展途上ですから期待しか…

安田ついに出たキャリアハイの7号HR。奨吾の勝ち越しHRで接戦を取る。

〇M3-1E● 【試合総評】 まずは安田。やっとキャリアハイの7号ホームランがでました。5月14日以来のHR。E田中の初球のスライダーを見事に捉えました。1打席目のセンター前ヒットも詰まっていましたがバットを振り切っていたの期待はしていました…

マー・レアード・エチェ揃い踏みアーチ。岩下7回1失点で快勝。

〇M8-1E● 【試合総評】 今日は『特例2021』で安田と横山が抹消になり、エチェバリアと土居が昇格。エチェバリアは即スタメンショート(藤岡サード)となりました。そのエチェバリアはホームランとファインプレーで存在感を示しました。安田もウカウカで…

藤原・福田秀の活躍と奨吾4安打4打点で貯金1。

〇M8-6E● 【試合総評】 今日はまずは藤原ですね。HRを含む3安打猛打賞に1盗塁と昨日に続く活躍。正直まだ昇格は早いかなと思っていましたが彼は1軍でこそ輝く選手なんでしょうね。天晴れです。そしてキャプテン奨吾がタイムリー3本含む4安4打点…

キャプテン奨吾の逆転ツーランで勝利。フローレスの好投も光る。

〇M5-3E● 【試合総評】 今日は、2番藤原・7番福田秀・9番藤岡という新鮮なスタメン。マーティンもDHで少し身体を休ませることもできそうです。先発の本前は2軍で変化球の精度を上げてきたというコメントがありましたがその変化球が全然ダメでした。…

打線の追い上げ・中継ぎの好投も実らず1点差負け。

●M5-6E〇 【試合総評】 昨日は現地で勝ちゲームを観戦しました。 パノラマカウンターシートinマリンスタジアム : 不動産屋さんの社長って(愛和住販社長ブログ) 先発の小島は頑張った方ですが結局6回を投げ切れない投球でした。まぁこれが今の小島の実…

拙守で大量失点。しまりのない長い負けゲームでした。

●M6-13E〇 【試合総評】 今日は全体的「拙守」という印象が強かったです。岡島のタイムリーもセンター翔平がちゃんと処理すればスリーベースになるようなアタリじゃなかったし5回のバント処理ちゃんとやっていれば5回の5失点もなかった。7回の藤岡も…

鈴木昭VS早川は痛み分け。荻野決勝ソロで連敗止める。

〇M6-5E● 【試合総評】 鈴木昭と早川の対決は楽しみでしたが結果は「痛み分け」というところでした。鈴木昭は5回持たずに4失点。早川も6回途中5失点。どちらも1被弾。鈴木昭としたはポイントは4回裏の岡島のところでしたね。2死から1塁が空いて…

打線が完封されイーグルスに連敗。

●M0-3E〇 【試合総評】 今日は予定通り二木登録・中村稔抹消。 そして今日は江村がスタメンマスクになりました。先発の二木は良くなかったですね。真っ直ぐにもいつものキレを感じませんでした。その分コーナーを狙ったのかボール球も多く球数も5回で11…

中村稔はまだ実力不足。ある意味想定内の敗戦。

●M1-8E〇 【試合総評】 今日から三木に代わりエチェバリアが昇格。7番ショートスタメンです。また今日は5番DHにレアードが入り打線に3人の外人選手のスタメン起用になりました。また先発が中村稔ということでスタメンマスクは佐藤都でした。先発の中…