モヤモヤ、まり~んず

なんだかもう、モヤモヤするマリーンズが大好きなブログ

1番バッター問題を勝手に解決してみる。

今日の関東地方は天気が大荒れで早々と試合中止に。俺の会社付近も午前中から雪とみぞれ状態。昨日いい勝ち方だったので試合中止が残念のようなローテPが厳しいので中止で良かったようなそんな気分。ここまで10試合で20HRとまるでマリーンズとは思えない打撃陣だけどその中で1番バッターだけがどうも決まらない。ここ2試合は菅野が1番に入ったがノーヒット。昨日の試合の1,2打席目は初球を打って凡退。初球を打つのがダメなわけじゃないけど初球から打ちに行って酷い凡打で何を考えて初球打ちしたのかさっぱりわからない。狙いを絞って打ったというよりもただ初球から打った結果凡打というように見える。2軍で絶好調の菅野に期待したのだがさすがに1番打者が2球で捉えたあたりもなく凡退する姿を見ると萎える。正確に数字を調べたわけじゃないが開幕10試合での1番バッターの出塁率って体感だと1割ないような気がする。もう翔平を1番でいいのではないかと最近は思い始めている。2番で好調だからイジリたくないのだろうけど1番にしたからっていきなり打てなくなるわけでもあるまい。そもそも1番バッターがほとんど出塁しないのだから2番に好調バッターを置いておく意味がない。2番に打てる選手を置くというのは1番にそれ以上に打てる選手がいてこそ有効だと思う。1・2番のどちらが打線にとって重要度が高いかと言えば1番バッターだと思うのだ。8番田村・9番藤岡・1番打てない誰かという並びにはいささか萎えてきた。そんな中昨日は荻野が代打でHだったので次戦は荻野が1番になりそうだがそれでも翔平が1番で2番荻野の方がいいかなと思う。1番バッターは俊足といういままでの常識を無視して大地を1番にするとか。あとは鈍足バルガスの1番なんてどうだろう。いやだったらやはり1番翔平2番バルガスの方がベターだな。7番バルガスは次が田村なのでまともに勝負してもらえない様子が見える。2番なら次が奨吾なのでバルガス勝負になるしそうなればバルガスの本塁打も増えるのではないかと想像している。1番翔平・2番バスガス。で7番に藤岡を置いて9番に岡とか荻野とか菅野とか清田とか大河とか。そんな感じの打線でどうだろうか?もっとも1番バッター問題も藤原が台頭してくれば一気に解消なんだがそれにはもう少し時間がかかるからな。

 

 


にほんブログ村

 

川越市・鶴ヶ島市・坂戸市を中心とした賃貸/売買の不動産を扱っております株式会社愛和住販です