モヤモヤ、まり~んず

なんだかもう、モヤモヤするマリーンズが大好きなブログ

デスパイネ神話継続。7連勝で勝率5割復帰

○M6-3F●

おいおい、7連かよ。

妄想で書いた10連勝まであろ3つじゃね~か。

なんていいつつ、今ニヤニヤしてたりする。

4回にデスパが先制2ラン。

デスパがホームラン打つと負けない。デスパ神話。

幸先のいい先制点だったのだが

その裏に、涌井が3失点。

涌井!何やってんだ!って叫ぶ。

デスパネ神話も今日で終わりか・・

なんて事が頭によぎる。

しかし、5回2死から中村が4号ソロですぐに追いつく。

ゲームの流れとしては、中村のこのホームランは大きかった。

同点に追いつくと、涌井は人が変わったような投球。

5~8回まで出したランナーは

7回のクルーズのエラーの一人だけ。

そのランナーも、田村との見事な連携のピッチアウトで刺して

4イニング打者12人で片付ける。

そうそう、それがエースというもんだ。

ピッチャーがリズムよく押さえれば攻撃方もリズムに乗る。

7回2死から角中のレフト前でタイムリーで勝ち越し

清田も続いてこの回2得点。

さらに8回にも大地がダメ押しタイムリー。

最後は西野が先頭に四球出すも、

併殺とって結局3人で片付けて7連勝。

5割。でもってライオンズが負けたので3位浮上。

ニヤニヤせずにいられなでしょうが。

デスパイネ神話。おそるべし。

今日は、一時逆転されたが涌井の好投が結果光りました。

失点してからは、表情じゃわからないが気迫のピッチング(ぽい)

エースってのは、連敗中は連敗を止め。

連勝中は連勝を止めちゃダメ。

エースで連勝が止まることを恐れてたのだがそうならずに良かった。

涌井から始まった連勝。涌井が止めちゃダメだからね。

それと、嬉しいのは中村のソロと角中のタイムリー。

角中はマルチだし。

ここのところ、この1・2番に当たりがなくて

心配の種だった。

特に角中が調子落ちまくりだったんで不安だったんだけど

今日のマルチで調子を取り戻してくれればいいね。

さて、7月も今日で終わり。

今月は、地獄と天国を味わった感じ。

最後が天国モードで終われてよかった。よかった。

目標の10連勝目であと3連勝だ。

問題は明日だな。

ウチの困った王子の唐川が先発。

明日を乗り切れれば・・・

明日は序盤から打線が爆発してくれのを期待だな。

にほんブログ村